FC2ブログ

書類の保存についての打ち合わせに行きました

yoko
05 /17 2017
昨日は、所長にも同行してもらい担当している顧問先へ書類の保存についての打ち合わせに伺いました。
法人が事業を行う上で、色々な書類の保存期間に関して法律で定めされていて、
期限のあるものでは、最長10年間の保存義務があるため、規模の大きな法人ほど
保管方法や保管場所の確保に頭を悩ましています。

昨日は、実際保存されている倉庫を見せてもらいどの書類を何年間保存が必要かの
社内のルールを作るための打ち合わせをしました。
ある程度、規定については細かなところまで話が出来たので、
後は文章やツールなどを作成して実際に運用出来るか見てもらう段取りになりました。 

写真は、顧問先が飲食店を経営されているため、打ち合わせ中にランチをご馳走になった時のものです。
とってもボリュームがあって、焼きたてのパンに野菜やハム、ふわふわの玉など挟んであって
とーっても美味しく頂きました(^o^)


コメント

非公開コメント

私達のお客さんの会計や税務に関する悩みは実に種々様々な物がありますよね。そのひとつひとつに真面目に対応していくとお客さんの満足感も加速度的に増していく事になるのだと思います。我々の仕事はただの税金申告屋ではなく、会計や税務の切り口とした経営のパートナーだという感覚をしっかりと持つと、仕事の幅が級数的に広がりますよね。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。