FC2ブログ

しゃべる洗濯機

yoko
02 /09 2017
2月から入所されたさっちゃんさんのブログで、全自動お風呂洗いがあったらいいのにーとの
コメントがありましたが、我が家の洗濯機の事をご紹介します。

実は、「しゃべる」洗濯機なんです。
おしゃべりの内容を少しご紹介しますね。

例えば、洗濯をはじめる時には、「今回の洗剤量は0.5杯です」と教えてくれます。
お風呂の残り湯を使用しての洗濯の時は
「風呂水ポンプ動作中、節水上手ですね!」と褒めてくれたりします。

休みの日に朝から選択する時は、
「おはよう、朝早くからお洗濯おつかれさま」 とか気遣ってれます。
クリスマスの日には、「メリークリスマス!」と季節の挨拶もかかしません。

家族が多いので洗濯物の量も半端でないのですが、
「いつもたくさんのお洗濯大変ですね」と癒してくれたります。
※心の中では、貴方が毎日一番こき使われて大変ですねと思ってます。

そんな優しい洗濯機ですが先日初下記のようなコメントを頂きまして
「今回は洗剤量が多すぎたようです、もう少し少なくてもしっかり洗えていましたよ(-_-;) 」
ダメだしされてしまいました。。。

なかなか厳しいコメントも頂きますが、我が家にはなくてはならない家族の一員です(゚ー゚)

コメント

非公開コメント

洗濯機のコメントを見ていると、ボーッとしている人間から受けるサービスよりも、よっぽど気が利いているなあと思いました。AIがいくら発展しても人間にしかできない仕事の領域があるという事ですが、結構人間にしかできない領域のサービスっていうもののレベルって高い水準の物で、誰にでもできる簡単な物ではないのかもしれませんね。ちょっと怖い話ですが。

しゃべる洗濯機、いいですね!
私はたぶん、ダメ出しされっぱなしになると思います(笑)。洗ったまま放置したらカビ生えますよとか。
ちなみにうちの車のナビも「メリークリマスマス」や「明けましておめでとうございます」と挨拶してくれます(^^)

へえ〜そんなのあるんですね!
私の家なら、「もっとこまめに洗濯しましょう」とか言われてしまいそうです・・(´∀`)笑

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。