FC2ブログ

読書のアキ

10
10 /05 2011
まいど久々本編登場の酔っタメゴロです。


新人早朝研修や日報の返しで本を読むこと、新聞を読むこと、を所長がお話しています。自称読書家の私としてはそれならばとさっき思い立ち、書いてみました。読書の秋・・って言うてる間に油断していたら冬になってしまいそうな肌寒さですが、まあとにかく。


読書っても私が読んでるのは、ミステリー的な小説がほとんどです。たまには「阪急電車」のような話題の本も手に取りますが。大抵文庫本です。


で、好きな作家さん(藤原伊織、道尾秀介、伊坂幸太郎、東野圭吾)の文庫本はほとんど読んでしまったので、最近はもっぱらおもしろ作品の発掘しています。まさにエイヤーっと自分の感を頼りに。


で、毎朝満員電車に乗っていると立ちながら本を読んでいる方も結構いてるわけです。たまに全開で新聞読んでいる強者もいますが・・。


今日はたまたま本を読んでいる方の後ろにぎゅうぎゅう詰めで立っていたわけです。自称読書家としては何の本を読んでんねやろう?と気になって本のタイトルを見てみたら・・・

「アントキノイノチ」

・・・?アントキノ・・イノチ??イノキ??まじか?偽イノキをいじったにしてはイノチはなんか重そうや
し・・・猪木の物真似が出来そうなヨップー解説してくれ!と思いました。


どうにも気になって調べてみたら意外にもさだまさしの原作でしかも11月に映画公開の話題作・・らしいもしかして私が知らなかっただけか・・見たときはええネタ見つけた!って思ったのに。
気になる方はぜひ映画も観てください。私は観ませんが。


で、アントキノ~に少し触発され、なんかええ本ないかなーと私探しました。探しました私。私見つけました。見つけました私。



「殺人鬼フジコの衝動」


・・・カバーはきっちりかけてもらいました




コメント

非公開コメント

私も伊坂さんは好きで、よく読んでました!
フジコの衝動、おもしろかったらまた教えてください。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。