FC2ブログ

ネットレジ

~2014
06 /21 2013
ブロードバンド回線を利用して店舗支援と電子決済サービスに対応するインターネット直結レジスタ、いわゆるネットレジを研修時に目にする機会がありました。
売上集計管理、電子決済サービスなどなどスゴイ機能がついているわりに、見た目はコンパクトであまり場所をとらないな、と驚きました。

事務所のミーティングでもネットレジの話題が出たのですが、システムと連携することでさらに高機能に、レジを打つだけで売上の仕訳連動すら可能になるとのこと。

「めっちゃ時間の短縮にもなるし、流行りそうやん。」とメーカーのHPを見てみたところ、かわいいイメージキャラクターや芸能人出演の「ネットレジがまきおこす社会現象」なる映像、マンガ虎の巻などなど…。
メーカー側の本気の売り込みっぷりがこれでもか、と伝わってきました。

内容を見ると、それも納得!
30分ごとに売上速報が自動更新されPCや携帯でも見れるとなれば、出張先であっても、ほんとにリアルタイムの対応ができますよね。

梅田にある全国チェーンのオシャレな花屋さんも、導入例にあって驚きました。
支店が多いと、レジのネットワーク化が特に効力を持ちそうです。

しかし、高機能なものが出てくるほど、それを使いこなせるかというのが問題だと思います。
スマートフォンですら十全に使いこなしているとはいえない人間としては、機能において行かれないようにしなければ…。

コメント

非公開コメント

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。