FC2ブログ

新人の業務

~2014
06 /17 2013
新人は先輩たちに比べると、外に出る機会が少ないため、必然的に事務所内にいる時間が長くなります。
そうなってくると、事務所内でしか出来ない、消耗品の管理や資料の整理など、目につきやすい所から、そうでない所まで、新人が担当する事になっています。
言われなくてもテキパキと気の利いた事ができないといけないのですが、うまくいかずに注意される事もしばしばあります。

事務所内の業務で特徴的なのが、月に一度の事務所の消耗品、販売用の会計用品の棚卸作業です。
こちらは、事務所の経理をするうえで必要な作業であると同時に、関与先でやってもらっている“棚卸”を実際に経験することでその理解を深めるという意味もあるようです。
実は今まで“正確な”棚卸ができていなかったのですが、色々改善した方が良いところなどが漸く分かって来ました。
入出庫のタイミング、価額、を把握するだけの単純な話なのですが、どうしてうまくイカんのやろう、と考えてしまいます。
棚卸というと、簿記では、計算方法や考え方を勉強しましたが、実際にやってみて初めて分かる事がたくさんあり、何事も経験だと気付かされます。

コメント

非公開コメント

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。