FC2ブログ

お金の重み

~2014
03 /22 2013
 「確定申告業務は報酬が入金されるまで。」ということで、お客さんに報酬の支払をお願いする業務に初めて携わりました。お客さんから事務所が頂いている報酬の額は知っていましたが、その支払をお願いして払って頂くというのはまた全く違う緊張感があります。確定申告の報告でお客さんにお会いして、昨年より納税額が減ったと喜ぶお客さんの顔を思い出すと、お客さんにとってのその金額の重みというものがわかります。その大切なお金を報酬として頂く重みというものをつくづく実感しました。自分が事務所から頂いている給与も、ひいてはお客さんがそうして身銭を切って払って下さっている報酬から来ていることを考えると、無駄な経費は使えないし給与に見合うだけの仕事をしなければいけないと感じました。

コメント

非公開コメント

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。