FC2ブログ

日に日に人相が悪くなっていく…

~2014
02 /05 2013
確申真っ最中です!といっても、ようやく一件申告段階まで辿り着いたという状態でそう言うのもはばかられるのですが…。
始める前は「システムを使いこなせるかな?」というのが不安だったのですが、実際に業務を始めてみると実はシステム以外の部分の方が頭を使ってたいへんだな、と気づきました。

医療費控除を例にとっても、領収書の病院名、金額等をシステムに入力すれば控除額自体はあっさりシステムが計算してくれます。しかし、領収書のどの金額が控除の対象になるのかが、まず悩みどころ。「医療費控除」だけで本が何冊も出ているぐらいですから。
自分で腑に落ちていないことはお客さんに満足に説明できるはずがないので自分で調べたい!という気持ちもありますが、3月15日という絶対の期限があるというのも厳然たる事実なので、時間をかけすぎることもできません。とりあえず、国税庁のHPと「医療費控除」の本を一冊調べて自分の中でこうかな?という考えが固まった段階で、先輩に伺ってみました。先輩の考えを聞きながらやり取りすると、考えが明快になっていくのを感じます。先達はあらまほしきものかな!!

コメント

非公開コメント

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。