FC2ブログ

年一

~2014
01 /28 2013
不動産所得のお客さんの資料回収が始まり、いよいよ確定申告の時期到来という感じです。資料のもれでお客さんの手を何度もわずらわすことのないようにチェックに必死になりつつも資料の多さに茫然。これらをどう料理して申告書として美しい体裁に仕上げるのか…。ともあれ、必死に食らいつくしかありません。

確定申告のお客さんの違うところといえば、年に一回しかお会いする機会のないところ。
一年の間にどんな変化があったのか、ご家族の様子、大病がなかったか等お聞きしなければいけないことは多々あります。お客さんの方も、年に一回の機会を逃すまじ!といろいろご質問やご相談があります。
最初ということで、資料回収に先輩も立ち会ってくださったのですが、お客さんの借入金や相続について等幅広いご質問・ご相談の一つ一つに先輩は丁寧かつ的確にお返事されていました。
幅広い知識とお客さんの状況をよく知っていなければできないことだと思います。
年に一回だからこそ、その一回でお客さんのニーズに応えられるように、信頼が得られるように、先輩を見習わなければいけないと強く感じました。

リフレッシュに、同期2人で初飲み行ってきました!
同じときに事務所に入って、ほぼ同じ時間を事務所で過ごしていても、感じたことや考えたことは様々違っていて、とても勉強になります。
趣味やら家族やらの話もして、なかなか寛げる時間でした。
次回は…確定申告後のお楽しみに☆

コメント

非公開コメント

同期は職業生活を送るなかで宝物。大切に長く付き合いができる関係性を構築して下さい。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。