FC2ブログ

素直力

~2014
10 /06 2012
秋期大学に行ってきました!興味深い講演会や美味しいお料理、某○○B48の皆さんのキュートなパフォーマンスで命の洗濯をさせて頂き、ありがとうございます(^-^)/

講演会は「魔法の言葉」の講演で、言霊と感謝の力を結びつけるという話は目から鱗でした。しかし、1番興味をひかれたのは、魔法の言葉を実践した人々の話です。巨人の原監督、石川遼くん、アントニオ猪木さん等等…なぜ彼らは確たる証拠もない、眉唾と思われかねない話を受け入れて実行したのでしょう。どんな話でも頭っから否定せずにニュートラルな状態で聞いてみて、心に響いたらそれを自分の中で消化し実践してみるーーそういった素直で柔軟な心こそが彼らにツキをもたらした1番の要因ではないかと思います。自分は人の話を素直に聞いているかな?斜に構えていないかな?と自分を振り返る契機をくれた、素晴らしいお話でした。

コメント

非公開コメント

ほんと五日市剛先生の『ツキを呼ぶ魔法の言葉』の講演は後ろから見ていても誰一人眠る人が無く、皆んな魔法にかかったように話に聴き入っていましたよね。『ありがとう』って言うことで瀬戸内寂少さんのお言葉を借りれば『我欲を削ぎ落すよね』という仏教的な解説が印象に残りました。もちろん生かされている自分の周りの人やものにも感謝をする気持ちを忘れずにということも含んでいるとも思いました。その気持ちをいつも忘れずに生きていると自然と運がめぐってきてチャンスをつかむのかなと。それと怒りを抑えることもできるとおっしゃってましたよね。なるほどと思いました。TKCの理念、飯塚先生の提唱した『自利利他』とも根源は同じか近いのかな。

あのあと所長のアッシー君として二次会に残ったら、TKCや提携企業の役員の方々ばかりで、『あ、場違いなところに来た!』って帰りたくなりましたが、酔っ払いの所長を連れて帰らないといけない使命もあり、末席で小さくなっていたら、なんと中央に五日市先生がおられ、PC使って希望する役員の方々の算命学の占いをされていました。酔いが回ったころに私にも順番がまわってきて占ってもらったり、五日市先生のマジックショーなどもあり、楽しませていただきました。笑顔と周りを明るくさせる気さくなお人柄に頭が下がりました。

是非来年の事務所の経革セミナーで講演してもらいたいなあって思いました。そのためにちゃんと名刺GETしました。お楽しみに。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。