FC2ブログ

京都

~2014
06 /15 2012
京都のお客様のもとへ行ってきました
用事をすませ、さて帰ろうかとおもうと、

お茶を入れてあげるから

と言っていただきました。

お茶と言っても普通のお茶ではありません。

ゆっくりじっくり丁寧に淹れた
宇治の緑茶です。

前にお茶をいただいたときに
おいしいと私が言ったのを覚えてくださっていて、今日は正式な方法でお茶を淹れてくださったのです。

お湯は熱いお湯をゆっくり冷まして
一番茶は雫のよう
本物のお茶は甘い甘いと教えていただきましたが、本当に甘かったです。

二番茶は少し苦味が出てきて、一番茶とは全く違うよと言われ、飲んでみるとやはり全然違いました。

今まで飲んだことがないお茶を頂きながら、京都のお祭りやことば、文化のお話をたくさん聞かせていただきました。

前回に引き続き、やっぱり私の方が
サービスを受けてしまう形となってしまいましたが、私の知らない世界、お客様が普段生活されている感覚、京都に対する思いに触れることが出来たのかなと感じました。

このお客様の役に立ちたいな、
自然とそう思えました。

そして、思うだけでなく、
きちんと形にしなければならないと思いました。

コメント

非公開コメント

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。