FC2ブログ

ブログ業務。

~2014
02 /23 2012
なんだか自分へのイライラが募って、
珍しく眠れぬ夜です。

さすがに誰かに連絡するのも気が引ける時間なので、ブログに向かいました。

ブログって、自分の思ったことや、出来事を思うとおりに吐き出すことのできる、不思議な場所だなと、ふと思いました。

このひよこブログともそろそろ半年のお付き合いになりますが、思っていたよりブログって、いいものだなと思います。

業務なんだけれども、日課でもある。
不思議な存在です。

ブログは業務だから、確申期だからこそ、しっかり書いてほしい。
と所長に言われたときは、正直、帰るのも遅いし、忙しいのに、さらにブログなんて大変と思ってしまいましたが、
それ以来、ブログをこまめに書くようにして、良かったなと思います。

大変で、気持ちがぐちゃぐちゃになりがちな近頃、ブログを書くことで心の整理が出来ているような気がします。

そして、いま気がついたけれど、ブログ業務だけが、私が満足にこなせる唯一の仕事なのです。

確定申告のお仕事でいっぱいいっぱいな日常ですが、ブログ業務も私の重要な仕事であり日課なので、定期的に更新していきます。

タレントさんやモデルさんみたいな華やかな日常ではないけれど、等身大の私の日常をひよこブログに残していきます。

色々思っていると、眠くなってきました。
悩むのは苦手です。
今夜は雨降りで心細いですが、眠気がようやくおそってきたので、寝ます。

おやすみなさい。
今日も読んでくださり、ありがとうございます。

コメント

非公開コメント

それでいいのだと思います。とにかく新入社員のブログですから、いい恰好のブログになる訳がありません。日常の情けない話や辛い事を真面目に正直に書くことで、自分の中でそういったストレスを整理整頓する場にしてほしいと思います。他人の目も少しは気にしながら、でも正直な自分の気持ちを書いて、考えを整理する。難しいことですが、仕事ってかならず第3者の評価を気にしながらするものですから、こんなブログという環境でいろいろと書くことと実は非常に似通った部分があるのです。自己成長のための道具としてください。

さらに、このブログは将来的に野垣会計事務所に就職しようとしているリクルーターの人も見ることがあると思うのですが、そういった人たちにもありのままの事務所の日常業務をお知らせして、ミスマッチな事務所選びをしてしまうリスクを防止する役割もあると思っています。ミスマッチなリクルートは雇われた側も雇った側もお互いに不幸なことですから。

こんなことを考えると結構、ブログ業務って大事な仕事だと私は思ってます。どうでもいいように思ってしまえばどうでもいいようなやっつけ仕事で済ますこともできますが、そう思って仕事をし出した瞬間にその人の成長は止まります。

いい恰好をせず、事務所をよく見せようなんて助平心を出さずに(良く見せても、本当に実質が伴わなければどうせバレてしまいます。)、淡々と本音ベースでブログを書き続けてください。人間、辛い時は辛いのですから、それを他人に上手に伝達できて初めて他人とのコミュニケーションが成立するのです。お客さんとのやり取りでも全く同じことで、本音を上手く伝える技術を磨きましょう。いい子ちゃんの文章ではちっともコミュニケーションは進歩しません。

アドバイスありがとうございます。
実際につらいとブログに書くことで、所長の言われたブログ業務の重要性を感じ取ることができました。

楽しいことだけピックアップした楽しげなブログを書こうとしていましたが、良かったことも、悪かったことも、正直に真面目に自分の言葉でブログに綴っていきたいと思います。

そうして下さい。嘘くさい文章は、マスコミ報道にしてもブログやFACEBOOK等々で巷に溢れていますが、そんなものは面白いことも何ともありません。お互いに懸念に「賢い子」を演じているだけなのですから。  生身の人間の言葉をちゃんと喋って、それを受け止めてくれる人とちゃんとした人間関係を築いていかねば人生がもったいないですよ。

Re:

ありがとうございます。
へんに格好つけず、ありのままで人間関係を築きたいです。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。