FC2ブログ

登場

10
09 /18 2011
まいどこんばんわ。初登場ジュ・・・タメゴロです。ようやっとブログへのインがログできました。

ヨッピー、ハツダさん、イシダさん(背の順)2週間ちょっとの勤務どないでしたでしょうか。自分が入社した頃を振り返ると・・振り返ると・・振り返るか?・・振り返ると、覚えることが多くて毎日が忙しくてでもなかなかうまくいかなくて結構疲れもたまってくる頃だったかなぁと思います。この連休でしっかり休息も取ってがんばりましょう。まだまだ始まったばかり

早朝研修では私も偉そうに講師をさせてもらっていますが、研修に限らずヒトにモノを教えるのは自分が一番勉強になるなぁと思いつつ、丸暗記しても仕方がないことが多いのでなんとかみんなの頭の片隅にイメージとして残るような説明の仕方なんかもうちょいと工夫したいなと思っています。朝が苦手な私としては、意地でもお互い有意義な時間にしてやるでー、という気持ち

さて、ブログというと日記のようなもの、とウィキペディっていたら書いていたのでひとつ。いやふたつ。

今日は田舎のある和歌山に2年ぶりくらい?に行ってきました。先日の台風でいま和歌山南部は大変なことになっていますが、私の田舎は大丈夫そうでした。それでも川が氾濫して流されてきた牛を何頭か助けに行った、とか、どこどこの道がまだ通行止めや、とか話を聞く限り報道されていない(亡くなった方が少ないから?)だけで割と田舎の近くでも被害や混乱はあったようで驚きました。自然災害の凄さと田舎の方々の声の大きさに圧倒されくったくたで帰ってまいりました。

帰りしなに運転していて高速で岸和田の辺りを通ると・・・横目でだんじり発見!すごい人出でにぎわっていました。そう今日は岸和田だんじり祭り・・・ということは我が町のだんじり祭りの日でもある。朝早くに家を出たのですっかり忘れていました。瀟洒で閑静な我が町のだんじり祭りは「毎年敬老の日とその前の日」というなんともわかりやすい日程で開催され、したがって今年は本日がパレード、明日が山合わせ、というスケジュールです。山合わせ?山合わせとは何トンもあるだんじり同士を正面からぶつけ合ういわば闘い瀟洒で閑静な我が町のだんじり祭りの中で最大の見せ場です。正直初めて見る人は大抵ヒキます。荒くれ者が集まる岸和田のだんじり祭りに比べて瀟洒で閑静な我が町のだんじり祭りはなぜそれほどに知名度が低いのか、と考えることがあります。祭囃子のリズムは大太鼓、小太鼓、釣り鐘、ナンマイダと呼ばれる鐘、笛から成っておりテンションの上がり具合はかなりレベルが高いように思います。ではなぜ?だんじりに乗ってる人間のクオリティの低さか?掛け声に交じって放送禁止用語が飛び交うからか?うーんわからない。だれかぜひ一度見て確かめてください。大丈夫、22時までは機動隊がきっちり警護してくれていますから。

ではまた


コメント

非公開コメント

 ついにタメゴローが登場してホッとしました。

 本文中でだんじり祭のある我が町を何度か「瀟洒で閑静な」という表現で形容していましたが、妙な引っ掛かりを感じるのは気のせい?

お疲れさまです。
岸和田以外でもだんじり祭ってあるんですね。
お祭り大好きなのでまた行ってみたいです。

タメゴロー先輩の研修、毎週楽しみにしてます。
難しいけど、ついていけるように宿題頑張ります。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。