FC2ブログ

お雑煮あれこれ

NGK48ママ
12 /22 2011
最近、仕事がいろいろと差し込んできて、ため息ばかりの毎日でしたが、今日のお昼過ぎにD社のS女史がひょっこり書類を届けに来られて、世間話をしていたら、お正月のお雑煮の話になって、私が嫁いだN家のお雑煮は水菜だけのシンプルおすましで、S女史は京都なので白みそが大好きとのこと。

ちょっとみんな我が家自慢?

そこへイッシャンが鳥取は小豆を入れるんです!と発言。びっくりしました。それって甘いやつ?って聞くとそうですとのこと。ぜんざいを元旦から食べる習慣のようです。

こんな狭い日本ですが、それぞれのお土地で食べ物の習慣って違うんだなってあらためて感じました。
そりゃ世界はもっと広いから違うの当たり前ですよね。

そういえば、最近娘に同行した台湾のファミリーマートに豚の血にご飯を混ぜてそれを腸詰めにしておでんに煮込んである真っ黒の物体や臭豆腐(本当に臭いけどチーズ味)という名の食べ物、鳥の爪先などそのお国の方は皆んな普通に買って食べていました。娘の友人(台湾の大学に留学中)のYちゃんのごちそうはなんとセブンイレブンのカレーライスとのこと。週に3回は食べているらしい。

つくづく日本の食卓は美味しく豊かやなって思います。

この話に食べるの作るの大好きのハッチャンがいたらもっと盛り上がったかも。彼女は外出中でした。残念。

また続きはS女史も参加の忘年会で。

コメント

非公開コメント

うちのお雑煮もシンプルなおすましです。
本当にいろんなお雑煮があるんですね。

ファミリーマートやセブンイレブンなど馴染みのあるコンビニでも、国が違えば全然違う品揃えになるんですね。びっくりです。

昔からの習慣なので、私にとっては当たり前のことでも地域が違えば全然違うんだなぁって思いました。
でも、私はお正月早々の小豆雑煮はちょっと苦手です…。
私は白みそのお雑煮に驚きでした!

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。