FC2ブログ

バレエの公演に行きました

yoko
08 /24 2020
こんにちは、8月も後半ですがまだまだ暑い毎日ですね。
先週の土曜日は、顧問先のバレエ教室が主催するバレエ公演を見に行ってきました。
毎年春に定期公演をされていますが、
今年はコロナの影響で延期になり、ようやく8月に開催することが出来ました。
ポスター

客席は、ホール側からの依頼もあり一列ずつ空けての配席でした。
入場時には、体温チェックとチケットの半券に連絡先を記入して提出するなど
徹底した管理の中での実施でした。
チケット

コロナの第2波が心配されるなか、公演を予定通り出来るのか
本当に不安の中での準備だったかと思います。
無事公演が終わり、カーテンコールでは、拍手が鳴りやみませんでした。
客席の熱気は満員に近いものを感じました。
ステージのダンサーの方、公演終了のアナウンスの方も涙されておられ
心にじーんと来ました。

思い返せば、コロナが影響で始めた2月頃
春に予定していた公演が直前にキャンセルになった場合
チケットが思うように売れなかった場合など
色々想定してどの程度、経営に影響が出るのか相談を重ねました。

不要不急という事で言うと、バレエや演劇、オーケストラなどの芸術は
後回しにされがちですが、今回の公演を見て芸術のすばらしさを再認識しました。
パンフレットのSpecial thanks!に野垣会計事務所の文字を見つけました。
そのお気持ちに答えられるように今後も頑張らなければと思います、

コメント

非公開コメント

No title

 公演を開催した場合のいろいろな可能性をシュミレーションして、資金繰りまで含めた最大リスクを考え、それに対する打ち手を施した上で公演でしたからね。社長さんも、一緒にステージを創り上げていくパートナーとしてうちの事務所の名前をパンフレットに書いて頂いたんだと思いますよ。

 本当に仕事冥利な事ですよね。

 yokoさんのお客さんへの思いが社長さんにも伝わったんじゃないでしょうかね。ありがたい事ですねえ。

No title

本当にありがたいことです。次の4月には息子さんの主演デビューも控えてるため
末長く事業を継続出来るようなお手伝いが出来ればと思います。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。