FC2ブログ

KIBO会

さっちゃん
10 /13 2019
10月8日火曜日、大同生命本社ビルにて、KIBO会が開催されました。
会社を経営していくにあたり、万が一の事があった場合にどれだけ必要なのか。会計事務所の業務の一環として、決算時に算定しています。
社長が倒れた場合、後継者が決まっているかで、営業に大きく関わっているか等、企業ごとに事情が異なるので、考え方が難しいところです。ただ、この機会に近い将来ではない、10年後をどうしていきたいか考えを聞くことが出来るのかなと思います。
今回の講師は、奈良の医療施設から来られた前田さんで、『がん免疫細胞治療とは?(がんに備えよう)』というタイトルの講演でした。
新しいがん治療で、自分の免疫細胞を取り出して、培養により増やし、体内に戻すという方法です。こういった医療の話好きなので、治療法に感激していました。化学的な薬を身体に入れるより、自分の細胞からできる方が負担も少ないので発展を願う分野です。がん以外でも再生医療は、胃を半分切除したとか、指を切断してしまったとかいう場合にも役立っていって欲しいと思います。
こういった治療を受けるには、お金がかかるので、がん保険の必要性を、改めて感じました。
懇親会では恒例のビンゴ大会が開催され、見事ビンゴの10課長!迷いなくワインをセレクト。

その後、やなぎさん、私も続きました(^^)

コメント

非公開コメント

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。