FC2ブログ

TKC近畿大阪会 第27回 秋期大学2019

yoko
10 /04 2019
TKC近畿大阪会秋期大学2019が
ザ・リッツ・カールトン大阪にて開催されました。
年間行事の中でも最も規模の大きな行事のひとつです。
所長挨拶

近畿大阪会は北大阪支部、豊能支部、北支部、東支部、城北支部の
5つの支部から構成されており、
今回は野垣事務所の所属する豊能支部が幹事役となっています。
事務所からは、はらちゃんさんが司会の大役を任されました。
総勢500名のTKC近畿大阪会会員や職員、提携企業の方々が参加されて、
大盛況でした。

原田さん司会

第一部ではTKC全国会会長 坂本 孝司 先生が
「税理士の未来~新たなプロフェッショナルの条件~」をテーマに講演され、
税理士が今後担って行くべき社会的な責任を
分かりやすい言葉で講演されました。
坂本会長もおっしゃっておられましたが、
税理士ってどんな仕事なの!?と聞かれた時に、
誰にでも分かりやすい言葉で表現しにくいのが現状です。
職業会計人として、自分自身の求められる職務の内容をよく理解するとともに、
社会的にも認知してもらえるように、アピールしていく必要を痛感しました。

また第2部では、エコノミストの門倉 貴史 さんが
「これからの世界経済の行方と日本の中小企業の経営戦略」を
テーマに講演頂きました。
テレビにも多数出演されているという事もあり、テレビのネタも織り交ぜながら
現在の日本を取り巻く世界経済などを中心にご講演頂きました。
懇親会では名刺の交換や写真撮影にひっぱりだこでした。

懇親会お弁当

懇親会では、和食のお弁当を頂きました。
いつもは超早食いなのですが、今回ばかりは、同じテーブルに座られていた
他の事務所の方と楽しく会話しながら味わっていただきました。

懇親会の様子

幹事である豊能支部の方々がバンドやクイズ大会等の催しものを企画されて楽しい時間を過ごしました。
事務所主催の経営革新セミナー(今年は2019年11月13日開催)では、
いつも企画しておもてなしする側ですが、
今回はお客様として純粋に楽しませてもらい、
お客さんとしての視点で考えるいい機会になり
今後セミナーを開催する上で、色々とアイデアやピントを、頂きました。

今回の秋期大学にあたり、実行委員の方々は、
1年前から準備を進められてきたそうで、
無事大成功で終えられてホッとされている事と思います。
本当にお疲れ様でした☆

コメント

非公開コメント

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。