FC2ブログ

慰安旅行3日目"TKC聖地巡礼"

NGK48ママ
10 /27 2018
慰安旅行の3日目は、TKC栃木本社、TKCシステム開発研究所、創業者の飯塚毅会長の住まいを移築した水月庵、データセンターTISC、ヘルプデスクのあるTCSS等々を見学させていただきました。お昼ごはんは社員食堂でご馳走していただきました。隅々まで社員に優しい働きやすい環境には恐れ入りました。
*TKCとはTKC全国会という租税正義の理念を共有する税理士・公認会計士約1万名の団体と(株)TKCというその団体を支援する会計・税務プログラム開発会社の略をさします。
.
毎日TKCシステムを使って仕事をしていますが、その舞台裏でTKCの社員の皆さんに支えられているんだなあと感動していました。
.
お客様のデータを守るTISCデータセンターは自然災害にも強く、東北大震災でも稼動停止は全くなかったそうです。特に免震構造の建物は素晴らしく地下まで見せていただきました。
.
最後に飯塚毅記念館でTKCの歴史や初代会長の生い立ちから飯塚事件、半世紀前からコンピュータ化の時代の流れを予想してTKCを作られた飯塚毅初代会長の思いと"自力とは利他をいう"理念を学びました。
.
TKC聖地巡礼の旅3日間はあっという間におわりました。職員同士も和気藹々と親睦ができ、楽しい慰安旅行でした。
.

.

.

.

.

.

.

.

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

TKC は、この栃木の地から始まったのですよね。
ヘルプデスクのスタッフの方には電話でいつもお世話になってますが、
実際に応対してもらっている方や場所などの環境を知ることで
より身近に感じることが出来そうですね。
TKC の理念や磐石なシステム、関係する方々の支えがあってこそ
安心して顧問先の支援に取り組むことが出来ると日々感じてます。
今回は家庭の事情でやむを得ず留守でしたが、
ぜひ機会があれば行ってみたいです(^.^)

yokoさんも次回は是非訪れてみてね。また企画したいと思います。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。