FC2ブログ

猛烈な台風、停電そして断水。。

yoko
09 /07 2018
先日の台風21号は、近畿を中心に記録的な暴風や高潮をもたらし、
池田市も多くの世帯で停電が発生しました。
私の住んでいるマンションも丸2日間停電し、
昨日ようやく復旧しホッとしているところです。
オール電化なので、水を汲み上げるポンプも電気の力で行うので、
電気も水道も使えない毎日でした。

大阪府北部地震を経験したばかりだったので、
水や非常食、防災グッズは備えていたつもりでしたが、
実際に電気も水道も使えない状況に陥り、学んだことも非常に多かったです。
貴重な経験だったので、困ったことや
今後の対策などピックアップしてみました。

○水については、飲料水は2リットルが20本近くあったので2日であれば、飲むだけでなく、口をゆすいだりする分も入れても十分でした。

ただトイレを流すための生活用水は、他に大量にいるので、それを確保して部屋までもってあがるのが非常に大変でした。一度にたくさん運べる大きな容器のストックも大事だと思います。今回はマンション敷地内にある水辺から汲みました。

○エレベーターが完全にストップしたので、高層階は階段がきつかったです。超高層マンションなどは、どうなるのか想像もつきません。高齢者の方は、震災を考えると出来るだけ低層に住まなければ外出や物資の搬入など困難となるため生活が破綻するのではないかと思います。

○車は機械式に停めているため、電気がなければ車を出すことが出来ず不便でした。自走式にするか、カーシェアリングを事前に登録しておくなどで対策とれると思います。

○停電でしたが、微弱な電流だけ通っていて、勉強机のLEDスタンド照明はつきました。他もメダカ用のLEDライトもつきました。少ない電力でもLEDは光るので、今後はLEDにシフトすることで、
完全に停電することを防げる事もあるかもしれません。

○冷蔵庫は24時間までは、冷えていて冷凍食品も問題無かったですが、超えてくると溶けるのが早くなりました。冷凍庫は普段からパンパンなのでそれが功をそうしました。

○停電だとテレビが見れなく、情報が不足しました。今回はマンションの子供会のグループLINEでそれぞれ、持っている情報を交換しあって非常に助かりました。

他にも色々ありますが、なによりお友達や地域の方、職場の皆さんなどたくさんの方に助けて頂き本当にありがたかったです。
お友達は子供達をお風呂に入れてもらって、お泊まりもさせてもらったり、
事務所は丸二日お休み頂いて、冷凍庫もお借りしました。いつでもお風呂や買い物も手伝いします~と気遣いしてくださってり、本当に私1人では何も出来ないところ助けてもらい感謝です。
本当に長く大変な2日でしたが得たものは本当に大きかった2日間でした(^.^)

コメント

非公開コメント

ほんと、大変でしたねー(T^T)
お役に立てずすみません。
うちは一晩目でギブアップし即実家に行きました!外でも街灯も信号もないと本当に真っ暗になりますよね。
うちはお昼の出勤中に電気復旧したので、冷凍庫の中身の状態を確認できず再冷凍になりました。結局もったいないけれども全て棄てました。

No title

yokoさん、本当に大変でしたね。電気に頼っている現在の生活が止まったら生活がたちどころにたちいかなくなる。復旧するまでキャンプ生活を楽しむぐらいの余裕の備え必要ですね。水20本の蓄えはさすがです。今回の災害の時の経験はシェアさせてください。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。