FC2ブログ

和歌山に行ってきました(連休後半)

yoko
05 /08 2018
連休後半は、和歌山の白浜、田辺周辺に行ってきました。
今回の主目的は、農家の民泊に宿泊させてもらって、船釣りをすることでした。
梅やみかん農家をされながら、子供さんたちが成人されてから10年ほど前に民泊をはじめられたそうです。
ちょうど宿泊させてもらった前の週に、
「世界が驚いたニッポンスゴ~イデスネ!!視察団」の2時間スペシャルで
「なぜか今この場所に外国人が急増!コレがしたくて日本に来ました」
と題した番組内で紹介されたばかりということで、
夕飯に宿のご主人と奥様の魚中心の美味しい手料理を頂いた後に
リビングでその時の映像を見せていただきました。

ドイツ人の家族が4泊5日されたところを取材されていて、
田辺市は熊野古道の入口にあたるため、
普段も宿泊客の半数は外国人とのことでした。

農家といえば、農協を通じて販売することが当たり前の時代から
梅やみかんのネット販売などを先駆けて取り組まれていて、
お歳は60台後半で、とても温和そうなご主人ですが、民泊の方もご自身で
SNSやホームページその他の宿泊検索サイトにも登録されて
外国人も多く受け入れされて、
どんどん新しいことに取り組まれておられました。

連休中で宿泊客も多く、朝食の準備、お部屋の清掃、みかん狩り、船釣りの対応
夕飯の準備、駅までの送り迎えに加えて、本業の農業もこなされていて
多忙を極める状況にもかかわらず、子供達にもあたたかく接して下さって
いつまでもお元気で頑張ってほしいなぁと思います。

船も所有されているため、波と風の影響が一番良い最終日に
船を出してもらいましたが、黒潮の流れの影響で今年は海水の温度が低く
5月でも魚が釣れにくいということもあり、残念ながら1匹も釣れませんでした。
今まで海釣り公園や釣り堀でしか魚を釣ったことがなかったので
良い経験になりました。
大阪からも2時間半なので、また是非挑戦したいと思います。

未来丸
船

千畳敷
千畳敷

円月島
円月島

アドベンチャーワールドのイルカショー
イルカ

美しい白浜海岸
白浜

コメント

非公開コメント

No title

60歳を超えても精力的に働き挑戦を続けるお父さん!本当に尊敬しますね~
私も伊江島で民泊をさせてもらいましたが、誰かの日常に入り込むということは、民泊でしか体験できないなー。と実感しました。
70歳近いご夫婦にお世話になりましたが、「民泊に来てくれた子達とは必ずLINEを交換するの!」とスマホを取り出してきたのにはびっくりしました(笑)

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。