レスキュー講習

たかしん
05 /05 2018
皆さん、ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?

私はゴールデンウィークを利用して、
スキューバダイビングのレスキュー・ダイバーの認定を受けるため、
1泊2日で実技講習を受けてきました。

講習の場所は高浜原発の真ん前です。

真ん前に高浜原発

こんなに原発を近くで見たのは初めて。。。


レスキュー・ダイバー講習では、疲労したダイバーの救助方法、
応急処置、行方不明ダイバーの水中捜索方法などを学びます。

今回は受講生が私一人だったのでインスラクターとマンツーマン。
(ショップの社長さん、利益率が悪くてスミマセン。。。)

受講者が複数いると(楽な)事故者役と(キツい)救助者役と
交代しながら講習を受けるのですが、
一人なのでずっと救助しっぱなし。

海面でスキューバ器材を脱着すること十数回。
救助しながら器材を外す時は全て片手でやるのでこれが結構キツいんです(泣)

お陰で随分スキルアップさせていただきました。

コンパス持って行方不明者の捜索シミュレーション。

コンパス見て移動する


2日間の講習が終わって、身体はヘロヘロ。
なんとかメニューをこなして、レスキュー・ダイバー認定となりました。

筋肉痛になりましたが講習はとても楽しかったです。

ダイビング事故には絶対遭遇したくないと思うたかしんでした。




にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

スキューバ機材って見るからに重たそうですが、
それを海面で脱着を何回もするなんて普段からテニスとか
スポーツしているたかしんさんだからこそ出来るんでしょうね~尊敬です。
レスキュー・ダイバー認定、おめでとうございます!

No title

私の地元県(実家は全く違うところにありますがw)の海ですが割りと綺麗ですね!
日本海はもぐっても、もっと暗い色をしていると思っていました(笑)
天気がよく波もおだやかな日だったんでしょうか^^

No title

yokoさん
誉めていただいて恐縮です。
レスキュー・ダイバー認定に落ちる人はいないと思うので、やる気があれば認定されます。
翌日筋肉痛で普段の運動不足がしみました~。

たまさん
レスキュー講習は水深6mのところだったんで、明るく見えるのだと思います。
20mだとけっこう暗いかもー。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。