FC2ブログ

運転で気づいたこと3

ころすけ
08 /16 2017
市役所での用事は、あっさり終了しました。
く、苦労してここまで来たのに…。

虚無感に襲われながら車に戻ると、真正面(私の停め方からすると真後ろ)の駐車中の
車が、もう少しで出そうな雰囲気。この1台が出てしまえば、向こう3台分が空く状態に。
そうなると、私でも非常に出やすくなります。
出てほしいなぁ。と思いつつ、バックミラーを眺めていると、本当に去ってゆきました。
ラッキー☆と、一気に直線バック。

出るときもまた苦労するに違いないと、考えるだけでげんなりして
いただけに、不幸中の幸いでした。少し休憩したいところでしたが、
ぞくぞくと入ってくる車を見て、少しでもスペースがまだあるうちに
退散せねば。と、そそくさと尼崎市役所駐車場から脱出しました。

あとは国道をひたすら北上するだけの帰り道。
流れに乗じて、ストレスフリーで帰ってくることができました。
片側3車線、いいですね。

その間、人って優しい。と、今回の運転を振り返っておりました。
挨拶したり教えてもらったり。今回は計3回、見知らぬ人とコミュニケー
ションを取る機会に恵まれました。言葉は一切交わしていませんが。

思えば最初の井戸端会議中で目が合って挨拶された方たちも、
私が駐車場で右往左往しているところからご存じで、「やっと出てきたわね。」
と思われての挨拶だった可能性もあります。「あなたの運転、ひどいわね。」と
ストレートに言われるよりは、随分心が和みます。
きっと私は、あからさまに困っていたのでしょう。
二人目、三人目の方々も親切に教えてくださいました。

「困った人を見かけたら助けてあげなさい。」とはよく言われます。
実際、助けてもらった記憶は数知れず。しかるに助けた側の記憶はというと…。
アンバランスなような気がします。困った人を見かけたら助けてあげられる
人間に、いい加減ならないといけないですね。

向こう3台両隣、誰も(停めて)いなかったらいいのに~。
なんて言っている場合ではありません。まずは身近な人たちから。

こういう普遍的なこと、そうそう考えることもないので、良い機会だった
かもしれません。運転下手も、悪いことばかりじゃなかったみたいです。
多分。。

長らくのお付き合い、ありがとうございました☆ (おしまい。)

コメント

非公開コメント

車の運転に果敢に挑戦しているころすけさんを尊敬します(^-^)私も頑張らねばと思いながら、自転車でですら、たまにぼーっと運転して意識が飛んでいて、イカンイカンと思うことがあるので、車の運転でそんなことしたら大事故になったら責任とれないと尻込みしてしまいます。ころすけかんが上手になるのを応援している反面、もう少し珍道中を聞きたいような😁そんな気持ちです。

ありがとうございます☆
幸か不幸か、珍道中はまだまだ続くと思います!個別にご報告させていただきますね(^^)

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。