医療費控除

~2014
01 /28 2014
確定申告の時期です。
医療費控除というと、病院の領収書を集めておくというイメージがあったのてすが、それだけではないんですね。
調べてみると、市販の風邪薬代や通院のための交通費など、色々なものが対象となっていました。
知らなければついつい捨ててしまいそうですが、こういったものも集めれば結構な額になるかもしれません。
実家の母に電話したときそんな話をしていたら、今年は集めやないかんなぁと言っていたのでどうなるのか楽しみです。(電話切ってすぐ忘れている気もしますが。)

経営革新セミナー終了!

~2014
01 /27 2014
事務所に正式に入所してはじめてのセミナーが無事に終了しました。
本当にたくさんの方々に来ていただきありがとうございました。


今回は準備から関わらせて頂いていたのですが、思ったようにスムーズにはいかず、結果ばたばたになってしまいました。
次何をしたらいいかを掴めておらず、後手後手になってしまったという感じです。
自分でもパニクっているのがわかりました。

当日はビンゴ中前に出るということもあり(出ているだけでしたが)変な汗が止まらなかったのですが、皆様のあたたかい反応にほっとしました。

次回はもっとしっかりやれるよう頑張ります。
ありがとうございました!

セミナー

~2014
01 /27 2014
事務所の経営革新セミナーが無事終わりました。

昨年は、入社3か月目で何もわからず迎えたセミナーも、今回で2度目。
前回よりもお会いしたり事務所で応対したりしたお客様も増え、
また知っているお客様でもふだんとは違ったくだけた雰囲気、お酒を飲んだりゲームをしたりといったお仕事ではない姿を拝見することができました。

yokoさんもおっしゃっているように、女性経営者の方や提携企業の方のお話を伺うというのもめったにない経験で、
貴重なお話を伺うことができて、ありがとうございました。

反省点はいろいろありますが、中でもあちゃーと思ったのは、
「あんまり気ぃ使いなや。」
「全然食べてへんやん。もっと食べ。」
など、お客様に逆に気を遣っていただいたこと。
いっぱいいっぱい感が出ていたんやろな、と思うと、
来年はもっとお客様に気を遣わせずに、もっと楽しんでいただけるようにしなければいけないと思いました。

経営革新セミナー 無事終了

yoko
01 /22 2014
昨日は、野垣事務所、毎年恒例の経営革新セミナーを開催しました。
多くの顧問先の方々や提携企業の方にご参加頂き、
感謝の気持ちでいっぱいです。

私は事務所に入所してから初めてのセミナーで
どのような雰囲気なのかドキドキしていましたが
参加者の方々が和気藹々と歓談されているのを見て
野垣事務所は良い方々に囲まれて、良好な信頼関係を築くことが出来ており
幸せだなと実感しました。

女性の経営者の方々の苦労話や今後の意気込みなど
お聞きして本当に勉強になりました。
席をご一緒していただいた経営者の方に
また来年あいましょう!と言って頂き、
来年は今年よりもっと良いセミナーにして
盛り上げねばと思っています。

試験と勉強

~2014
01 /20 2014
週末はセンター試験でしたね。
出勤中電車の中で高校生が必死で勉強してんなーと思って気づきました。
もれ聞こえてくる会話からすると、○年前の自分と同じ試験会場で受けるみたいで、
「がんばれ!」
と当時をほろ苦く思い出したり。

試験前のナーバスになっている教え子たちがしょっちゅう嘆いていたのが
「○○(数学だったり物理だったり)がわからへんくても、生きていけるやん!なんで勉強せなあかんの?」
ということ。
確かに、勉強した知識を生かせるかというのは肝心です。
「知識を実務に生かさないと意味がない。」という注意を受けますが、まったくその通りだと思います。

税理士試験のような資格勉強と受験勉強ではもちろん違いはありますが、
甥っ子たちが将来勉強と戦うようになって
「なんで勉強しないかんの!?」
と悲鳴をあげるときに、実感のこもった答えができるようにならなければいけないと思いました。

お・も・て・な・し

~2014
01 /18 2014
提携企業様のおかげをもちまして、吉本新喜劇を観る機会を与えて頂きました。
初体験だったのですが、テレビで見たことのある芸人さんたちのトークはやはり面白い!
特に感心したのが、その場そのときのお客さんに対してトークをしているという当意即妙さ。
会計事務所の方が多い公演だというのを事前にチェックしていたのか、客席のスーツの群れを見てとったのか

「かたいお仕事の方が多いみたいやし~」
「税金の話でも」
「消費税も上がりますな~」

なんて感じで話題に出して客席の反応を見てとり、話題を進めるその観察力、トーク力はすごいの一言です。
「誰に対しても同じ話し方で話をするなんてありえへん。」と言われるのですが、
なるほど相手の心に響く話というのはこういうものか、と勉強になりました。

それにしても、こんなに声をたてて笑ったの何年ぶりだろ…。
どんなに高価なものよりも、「笑い」というのは一番のおもてなしだな、とつくづく思います。
笑いじわが気になる頬をさすりつつ、感謝の気持ちをかみしめました。

経営革新セミナー

~2014
01 /17 2014
今月21日に事務所で経営革新セミナーを開催します。
場所は昨年と同じくホテル阪急インターナショナルで、
消費税についてのセミナーと毎年恒例の懇親会を行う
予定です。
私は昨年も参加させていただいたのですが、そのとき
は何がなんだかわからず、ただただ緊張していました。
今年準備に携わってみてやっと、昨年どんなことをやっ
ていたのかわかってきた感じです。
当日はまた緊張してしまうと思うのですが、まずは準
備をしっかり進めていきたいと思います。

電子申告

~2014
01 /15 2014
先日、はじめて電子申告をさせていただきました。
手順に従って行えば、事務所に居ながら短時間で
申告ができてしまいます。
お客様の大切なデータをお預かりしている立場と
して、これまで以上に1つ1つの動作に緊張感を
もってやっていかなければと感じました。

とる、とられるの関係

~2014
01 /11 2014
久しぶりに高校の部活の同窓会がありました。
中途採用で公務員になったという友人、「今どんな仕事してるん?」と聞いたところ、
なんと税金関係とのこと!
詳しく聞けば、今まであまりご縁のなかった分野。
税の収納をする側だそうです。
会計事務所としては、お客さん、「とられる」側の方と接することの方が多いため、
「とる」側の話を聞く機会はなかったので勉強になりました。

女性の方が多いと聞いて、少し意外だったのですが、
「あたりがやわらかくて、話をよく聞いてくれる女の人の方が、気持ちよう払ったろかと思えるやん。」
なるほど。
「といっても、もちろん、ナメてかかってくる人にはちょこっとコワモテにならざるをえないんやけどな♡」
と可愛く笑う彼女は柔道の有段者…。

話を聞いていて思ったのは、相手の話をじっくり聞いて、払えないのか払わないのか、それは何が原因なのか、をくみ取ることが重要ということ。
どういう立場で納税者とかかわるにせよ、大事なことは一緒なのだな、と感じました。

十日戎

~2014
01 /10 2014
あけましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします!

今日は事務所のすぐそばの呉服神社で十日戎をやっていました。
昨日が宵戎、明日が残り福といって3日間行われているそうです。
ニュースで西宮戎の福男決めは見たことがあるのですが、十日戎
というのは関西各地でやっているんですね。
私は昨日の宵戎に行ってきたのですが、境内では「商売繁盛で笹
持ってこい」というお囃子が流れ、色々飾られた笹を売っており、
すごく賑やかでした。
笹は買いませんでしたが、しっかりお参りをして、夜店のいいに
おいに誘われてついつい買い食いをしながら帰りました。
securedownload.jpg


野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。