お休み

~2014
07 /30 2013
試験休みに入った先輩が多く、月曜日にもかかわらず事務所内はひっそりとした佇まいでした。お客さんの方では税理士試験なんて関係ないはずですが、問合せ等もいつもより少なく感じ、普段とは異なる気がした一日でした。

昨日は雨が降ったり止んだり、との予報だったので珍しく電車で通勤しましたが、帰りの車内で何と、O原(伏字にする意味無し)のテキストと睨めっこをしている40歳くらいの男性がいました。
きっと、我々と同じく試験に向けてラストスパートを掛けておられるのでしょう。否が応にも試験へ向けての気運が盛り上がって来ました。

就職面談会

~2014
07 /30 2013
就職面談会とは、大原などの専門学校主催で
色々な会計事務所、税理士法人が集まる就活
イベントです。
毎年税理士試験明けと結果発表後に開催され
ており、私は大学3回生の時に初めて参加し
ました。
基本的な流れとしては、履歴書をもってあち
こちのブースをまわって簡単な面接をします。

ただ、履歴書無しで説明だけ聴きにいこう、
というのもありなのかなと思います。
採用側としたらうっとおしいかもしれないで
すし、実際、何しに来たの?という風な対応
をされる事もありましたが、自分が将来どん
な仕事をするために勉強しているのか、どん
な人が働いているのか、直接感じられる良い
機会ではないかと思います。

発想と気配り

~2014
07 /29 2013
職業柄お客さんの書類や資料をお預りすることは多く、その量たるやかなりなもので、ご返却するのも一苦労です。
ことに難しいのが小さな証憑書類で貼付できないもの。

細々とした証憑をどうしようか、と思っていたら、先輩が
「このクリアファイルもうボロやし…」とバチン!
クリアファイルの口側に穴を開け、他のA4書類と一緒に綴じ込んで即席ポケットのできあがり☆
いやぁ~アイデアですね。

以前研修でも、電子帳簿のCDケースは決算報告書のファイルに両面テープで張り付けてしまうという裏ワザを伺ったことを思い出しました。
こういう柔軟な発想も、「こんな紙切れあっちゅうまになくしそう」とか「CDケースなんてすぐなんかにまぎれてまいそうやん。いざ税務調査!ってなったときに見つからへんかったらどないしょ~」と、「自分だったら」と考えるところから生まれてくるのだと思います。

お客さんに渡すものだからキレイな状態の方が良さそうと思っても、「どうやったらお客さんが便利に感じるか。満足してもらえるか。」の方がずっと大切。
「かゆいところに手が届くようなフォローができていない」という自分の欠落は、こんなところにも表れていると感じました。
優先すべきことを間違えないように心がけます。

試験②

~2014
07 /29 2013
先週、先々週と続けざまに、通勤用自転車がパンクしてしまいました。何とか修理を終えたので、ちゃんと通えそうですが、この暑い部屋の中での修理は堪えました。脱水症状を起こしそうです
ところで、パンクと言えば、自分の中では昨年の事務所の採用通知の事が思い出されます。

さて、暫く間が空いてしまい申し訳ありませんが、前回の続き、説明会とは別の日に設けられた採用試験、面接の話しを綴ってみたいと思います。
説明会で、採用試験は会計的な知識を問うものではありません、と聞いてましたが、実際に試験は適正診断のようなもので、他の事務所さんの採用試験では、時事や一般常識に関する質問、取引の仕訳など会計的な理解を問う問題が出題されたので、少し拍子抜けした感じでした。
とは言うものの、実は自分はこの試験で回答欄を間違ってしまって、その場で用紙を配ってもらった先輩に「すいません、間違えてしまいましたけど大丈夫ですか?」なんて、事があったので、内心ビクビクしていました。
筆記試験の後は、所長、奥さん、先輩の3方と面接で終了です。

採用試験が終わって数日後、運悪く自転車の後輪がパンクして、修理をしている時に携帯電話にTELが入りました。見知らぬ番号だったため、「面倒だな、今日はツイてないぜ」と思って出てみたら、何と所長からの採用の連絡を頂きました。パンク修理で凹んでいたので、流石に電話を持つ手が震えてしまいました。
と、こんな感じで昨年の自分の就職活動は終了しました。

ネットワークの強み

~2014
07 /25 2013
経営革新等支援機関――中小企業経営力強化支援法に基づき中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う機関――向けの研修会に行ってきました。
当事務所も経営革新等支援機関に認定されているのですが、「支援」とはどういうものなのか。
研修会では具体的な事例を伺ったりストーリー仕立てのDVDを見たりと、イメージがしやすくなりました。

研修で聞いて驚いたのは、支援機関同士のネットワーク、地域での連携です。
要請すれば中小企業診断士、経営コンサルタント等の専門家の派遣が受けられる等、それぞれの強みが活かせるような体制を作っていこうというのがよくわかりました。

確かに、「売上を増やせば黒字になりますよ~、資金繰りも楽になりますよ~」なんていっても
「そんな当たり前のことわかってんねん。どうやったら売上が増えるかっちゅーところで悩んでんねや。」
と言われて終りでしょう。
そういう悩みに対して、「こういうところに売り込みに行ったらどうです?こんな商品あったらええんとちがいますか?」なんて販路拡大のための具体的な行動をアドバイスできる専門家を要請するということ、自分にできないところはそれができる人を上手く活用するということ、も立派な支援だと感じました。

天神祭

yoko
07 /25 2013
お手伝いしている顧問先が、
天満橋にあるため朝から電車に乗って向かいました。

駅を降りたとたん、お祭りの提灯や
川沿いには露店がところ狭しと立ち並んでいます。
そうか天神祭か~!と気がつきました。

天神祭は関西を代表する祭りのひとつで、
毎年多くの人が見物に訪れます。
川には、屋形船も多数浮かんで、
屋形船から祭りを楽しむのも粋ですよね。

自宅から市内が少しだけ見渡せるので、
花火が遠くに見えるのを家族で見るのも夏の楽しみのひとつです。

就活②

~2014
07 /23 2013
自分の就職活動を振り返ってみると、いろいろな会計事務所の資料を見たりして会計事務所の仕事というものに対して持っていたイメージと実際の仕事との間にはかなりのギャップがあったな、と思います。

学校で教わっていないこと、自分が全然できていないこと、というと多々ありますが、根本的なことを挙げると「サービス」ということです。

「お客さん相手の仕事、人間相手の仕事なのだから、相手に合わせて、相手のことを考えて。」と言葉では思っていても、「会計事務所のサービスといえば、こういうことでしょ。ここまででいいんでしょ。」と無意識にサービスの範囲をせまくせまく解釈していたと思います。

知識ではないからやり方はなく、自分で本当に相手の身になって考えるように心がけるしかないといっても、心がけるようにしたくらいでできている訳もなく、「奥が深い」なんて言葉で言えるものでもなく…。
かといって心がけもしないようでは現状から全く変わらないので、「自分はサービスができていない」という認識を持って一つ一つの業務に向かうしかないな、と思っています。

就活

~2014
07 /22 2013

夏といえば、nomuさんも書いておられたように、試験&就職活動の季節ですね。
自分の就活からもう一年もたったんだな、と思うと時間が過ぎるのは早い!と感じます。

私の場合は試験前に履歴書を書いて就職活動を始めていたのですが、就職活動といっても試験に受からなければ元も子もありません。
試験までは試験に専念して、その後就職活動を始める方が良いのではないか、というのはかなり悩みました。
事務所を調べるにも履歴書を書くにも、時間、気力を使います。
ただでさえ、「なーんでこんなしんどい勉強やってるんかな~」とドつぼにはまりやすい時期です。
試験後に振り返って、「あのときもっと勉強の方に時間を割いておいたらよかった…」なんてことにならないかと不安で不安で。

しかし、履歴書に税理士を志した理由などを考え考え書いていると、「そうだ、自分は試験のために勉強をやっているんじゃなくて、やりたいことがあるから勉強しているんだった。」と初心にかえることができました。
頭の中でぼんやり考えていることも紙に書く、人に話すことによって自分の中でより明確になり、強く意識することができます。
こうやって就活を振り返ってブログを書くことで、自分の中でも会計事務所の志望動機を再認識する機会になりました。

初決算

yoko
07 /19 2013
事務所に入所してから初めての決算作業を行ってます。

今回決算を迎える顧問先も設立して5ヵ月で初決算なので
初めて尽くしの決算です。

今日は、1日かけて売上や仕入の請求書の現物を確認しながら
正しくデータに入力されているかの確認や
決算で必要な情報や数字をまとめたりしました。

月次決算が発生主義で正しく行えるようになれば、
決算にはさほど時間はかからないため、
来年の決算ではスムーズに行えるように、
進行年度は進めなければなりません。

続きの作業はまた来週と、
アポイントとって今日のところは事務所へ戻ります。

ランチ

~2014
07 /18 2013
今日は江坂での研修の日です。
6月から週1回、全4回の所得税の研修です。
この研修では所得税の基本的な話から、実務ではどうか
という話まで教えていただけるので、毎週とても勉強に
なり、楽しみにしています。

また、この研修の日はお昼を外で食べると決めているの
で、それも楽しみにしています。
普段あまり外食をしないのですが、この日は違います。
カフェや定食屋さん、セルフうどんなど、オフィス街の
サラリーマンに混じってランチを楽しんでいます。
今日は研修最終日、ずっと行ってみたかった洋食屋さん
へ行ってみようと思います。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。