FC2ブログ

文章

~2014
02 /03 2013
日本中どこの会計事務所でもそうだと思いますが、ただ今確定申告に向けての業務の真っ只中です。
昨日は漸く初めての書面添付をする作業に取り掛かりました。

事務所では、TKCの提供する「OMS」というシステムを導入していて、その機能を利用して日報を書いているわけですが・・・
実は、最初から思っていたのですが、他の機能はタブや入力ウィンドウが作り込まれているのに、日報の機能は妙にアッサリしています。
内容はもとより形式や見た目も含めて、第三者に見てもらって、「過不足なく伝えたいことが伝わるように、自分で工夫しろ」ていう事だったのかな、と今になって思いました。

今まで受講したシステムの研修でも、「日常業務や巡回の報告をシステムを利用して行う事で、書面添付を行うのが楽になりました」という内容を聞いてはいましたが、その意味がここに来て漸くわかりかけました。
じっくり考えたい、という思いと時間が限られているという中で、どれくらいの物が作れるか、非常に苦しいところですが、何とか頑張っていきます。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。