FC2ブログ

2日連続

~2014
12 /31 2012
28日は事務所の仕事納めでした。
夜はもちろん、忘年会です。
カニすきと先輩方の軽妙なトークでビールが進む進む。
帰りの電車に乗る頃には、フラフラになってしまい、周囲の皆さんにご心配をお掛けしてしまいました。
最寄り駅に着いてからは帰巣本能?で何とか玄関にまで辿り着くことができました。

9月からの4ヶ月間は勉強、勉強の毎日でした。
事務所の中でだけでなく、宴席でも動きの一つ一つが勉強でした。
「忘年会」、年を忘れる、というと幾分マイナス思考な感じがします。
「一年で得た事を忘れない」ようにして、新しい気持ちで来る年を迎えたいと思います。

続いて29日は故郷の滋賀で、ボート関係者による忘年会。
こちらはモツ鍋です。
2日連続で鍋、ビール、ビール、鍋。
年々アルコールが回るのが早くなっているようで、あまり量は飲んでないはずですが、すっかり酔っ払ってしまいました。

とは言うものの、貴重な休みを無駄にしないように、今日は気だるい身体に鞭を打って、家の掃除と勉強を頑張りました。
気が付いたらこんな時間です。
明日は自転車で実家に帰ります。無事に着けますように・・・

TKC忘年会

~2014
12 /28 2012
昨夜はTKC忘年会に連れて行っていただきました。
税理士の先生方がくだけた雰囲気でいらっしゃるところにお邪魔するのは初めてだったので、とても楽しかったです!

「お客様のために血のにじむような思いをして仕事をしたか?」
ある先生がおっしゃっておられたことですが、イエスと言えない自分を反省しました。事務所の経費についても、結局はお客様から頂いた顧問料から出ているのだから一円も無駄を出さないようにという発想の重要性をおしえていただきました。事務所とお客様、という発想ではなくもっと全体を一体化・同一化して考えなければ、と思います。

宴が進むにつれて、雰囲気もどんどん盛り上がり、秋期大学のT○C48再登場、ピンクレディー華麗な登場☆とあいなりました。
歌にダンスに、先生方の凄さに度肝を抜かれます。
仕事も全力、リフレッシュも全力!とメリハリをつけるのが、明日への活力になるのかな、と感じました。
私もとりあえず、ピンクレディーあたりからダンスを勉強したいと思います!!

~2014
12 /24 2012
今の生活を始めてから感じるのは、休日の使い方の難しいことです。
あれがやりたい、これもせなアカン。でも平日に溜まった家事も片付けないと・・・。
今日も色々考えたりしたい事や、勉強もあったのですが、「自分の原点は身体を動かす事にある!」と思い、しんしんと冷え込んだ箕面山に繰り出しました。

自分の同級生で、ボート競技からトライアスロンに転向して、国体で入賞するレベルの選手がいます。
彼は現在医学部生で、来年は国家試験があるのでトライアスロンは来年で引退するそうです。
目標としていた宮古島に落選したので、最後の年の目標を新たに立てて、出来る所まで頑張ると宣言していました。
今日はそんな彼に刺激を受けて、いつもより厳しい高低差のあるコースを選んで走りました。
ここ最近、平日は全く走っていなかったので、終始息が上がりっぱなしでした。


クリップボード01

お客様を知るべし

~2014
12 /24 2012
今月のお客様訪問の第一目的は継続MAS。決算・納税予測→それに合わせた決算対策というのは初めてで、奥様に同行して頂きやり方を勉強させて頂きました。一番勉強になったのは、「お客様に合わせる」ということです。予測値を入れて利益額・納税額の予測を出すところまではシステムを利用できますが、問題はその後の決算対策。システムは数多い対策を提示してくれますが、資産が車両とPCしかないお客様に「資産を売却したらどうでしょう?」なんて言っても、「うちの状況わかってへんやん!」となりますよね。奥様が「古くなっているPC買換えるという手もありますよ。倒産防最大240万円も経費にできますよ。」と的を絞って提案されているのをみて、多くの対策を知っていることをひけらかすのではなく、お客様に合った対策に絞って提案し「おっ、わかってくれてるな。これならやってみようかな。」と思ってもらえることが大事だと実感しました。

紅葉の名所を教えて下さったお客様に、御礼とご報告。「どこも綺麗で、とっても良かったです。ありがとうございました。」とお伝えすると、「あそこ穴場でしょ。雰囲気も良いよね。」と熱をこめてお話されていて、紅葉お好きなんだなということが伝わってきました。こうやって、お客様について、会社のこと個人的なこと、いろいろと知っていきたいと思います。

やり直し

~2014
12 /20 2012
昨日はとんでもない失敗をしてしまいました。
“三井住友銀行”にお使いがあったのに、自分が3時ギリギリに駆け込んだのは、“三菱東京UFJ”
「急いでいる時こそ落ち着いて行動しなさい。」昔から母親に良く言われていた事です。
今までの生活の積み重ねが悪い方向で出ています。
確認する、という事が身に付いてない証しです。反省して、また一からやり直しです。
銀行の方も今日、もう一度行ってきます。

チャレンジ力

~2014
12 /19 2012
来年から事務所の新企画がスタートします!内容は来年のお楽しみ。
所長が趣旨や方向性は打ち出してくださったものの、前例のないものを一からアイデアを出して企画するのに四苦八苦。アイデアを思いついても、自分の中で、「実現可能性がないかな?」とか「これだと会計事務所にしてはやわらかすぎるかな…」などブレーキをかけてしまうこともあります。「うまくいかないかも、けちょんけちょんに言われるかも」という恐れが強すぎるのだと思います。でも、よく考えてみると、発信されなかったアイデアは世に存在しないのも同然となってしまい、口に出していたらそのアイデアの一部分でも使えるところを汲んでもらえたかもしれないのにもったいない、という気もします。アホで考え足らずなのも今の自分のありのままの姿なので、自分で考えて良いと思ったアイデアは発信して、修正してもらうなり叩き潰してもらうなりすればよい、と開き直りました。
新しいものを生み出した経験のない私にとって、新しいことにチャレンジするきっかけになりました。

新しいことにチャレンジする勇気をもらった出来事が一つ。
家庭教師をしていた時の教え子のお母さんから、教え子が来年からイギリスに留学するとのお知らせを頂きました。
驚くなかれ、教え子は現在小5です!!
中学受験するかどうか悩んでいるとは聞いていましたが、単身渡英してほぼイギリス人ばかりの現地の学校に通うというのは本当に勇気のいる決断だったと思います。
言語も文化も食事も何もかも違う世界に飛び込むことを思うと、自分ももっと積極的にいろいろとチャレンジしなければいけないと刺激を受けました。

勉強

~2014
12 /18 2012
今日はお客様からの電話で、ちょっと変わった問い合わせがありました。
所得税に関わる内容で、直接応対された先輩のお手伝いで、自分も税額を計算したりしました。

回答としては、税金の負担額をお伝えすれば良かったのですが、何故お客様がそんな質問をされたか?というと、ここでは割愛しますが、それには色々な意味がありました。

税務の勉強では、とにかく税額を出すこと、問題に解答する事を目的にしていました。
ところが実務では、税務や会計の知識をベースにして、世の中で起こる出来事に関して、色々な質問に答えないといけない事もあるようです。
色々な業種の話が聞ける立場にいると、世の中はまだまだ自分の知らない事ばかりだとつくづく思い知らされます。
税務・会計ならともかく、世の中の“常識”は一朝一夕で身に付くものではないので、ひたすら吸収あるのみです。

視野を広げる!

~2014
12 /16 2012

今日は税務の本を探しに、梅田の丸善ジュンク堂に行って来ました。かなりのスペースが税務関係に割かれていてビックリ。事務所に就職するまでは税理士試験の本にしか目がいっていなかったのですが、全体を一通り見ていくと、各税法はじめテーマは多岐に及んでいました。外国の税制についての本も多く、アジア、アメリカ、ヨーロッパーーミャンマーやラオスに至るまで、およそ日本人が行く国は広くカバーしようとしているのを感じました。そういった種々の本を見ていると、自分は今まで視野が狭かったな、もっと広げていかねば!と思います。

当事務所のお弁当男子、nomuさんに触発され、久々にスイーツを制作しました。材料は、お歳暮で頂いたりんごです。皮はアップルティーにして、お客様のお心遣いをまるごと頂きました(^-^)

apple.jpg

箕面温泉スパーガーデン

~2014
12 /16 2012
今日は両親(+姉夫婦)を箕面に招いて、箕面観光ホテルで食事をしてきました。
12月は父親の誕生日だったので、珍しく?親孝行をしようと思い立ち、こっそり温めていた計画です。
10月からの下見と生活費のやり繰りのお陰で、両親とも満足して帰ってくれたようです。
とは言うものの、結局お会計の半額は義兄が出してくれました。まだまだ半人前ですね。

食事の後は箕面公園を散策した後、橋本亭でコーヒーを頂きました。
滝道をジョギングする度に、一度は入ってみたいと思っていましたが、老舗旅館の雰囲気とおしゃれなカフェがマッチしてGoodでした。
父親はすきま風を気にしていましたが、それもマイナスイオンを浴びてると思えば何てことはありませんて。

直接口に出しては何も言わない両親ですが、言いたいことや心配は昔から山ほどあっただろうし、今も本当は色々言いたいことがあったのかも知れません。
まだまだ返しても返しきれない恩(と借金)があるので、今日はとりあえずその第一歩という事で、これからもすこしずつやって行くしかありません。

CIMG0183.jpg

文章

~2014
12 /16 2012
事務所では報告書などで、私用ではメールなどで、文章を書く機会が多くなりました。
その文章ですが、出来事や自分の考えを相手に伝える、単純な事のはずが、実際にやってみると上手くいきません。

事実を粒さに書き出すだけでは物足りない気がするし、かと言って書き込み過ぎると押し付けがましい主張になっている気がします。
あと、横道にそれた話が本旨に戻らなかったり、書き始めてから書き終える頃には考え方が変わっていたり、なんて事はしょっちゅうです。

このブログも、面白いネタを思いつく事はあるのですが、いざ文章に起こそうとなると一仕事という感じです。
これも続けていくうちにいい意味で“慣れ”が出来ればと思って、今は何とか言葉を絞りだして紡いでいます。

↓は頂いた卵でスコーンを焼いてみました。
明日の朝ごはんが楽しみです。
CIMG0176.jpg

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。