試験休み突入

~2014
07 /27 2012
試験まで一週間をきり、
事務所は試験休みモードです。
私は明日から有給をとらせて
頂く予定です。


今日は、事務所に一人の時間に
電話が何本も掛かってきたり、
午後には、突然の来客があったり
したので、その対応を慌ただしく
していました。

一年前の今頃は
試験のことだけ考えて
そんな自分を真面目だと思って
いたけれど、
実際事務所に入ってみると
試験勉強だけの世界は
あまりにも小さなことに思えたし
できないことしかなくて
電話対応すら恐怖で仕方なかったな
とふと思い出しました。

いまも、できないことだらけの
毎日で、
失敗ばっかりで
うまくいくことなんて、ないけれど、

電話対応やコピー業務は
なんとかこなせるように
なったんだな
一年間の意味はゼロ
ではなかったんだなと、
思った1日でした。

明日からのせっかくいただいたお休み
有効に使い
試験に望みます。

会計監査

~2014
07 /25 2012
昨日今日と、お客様のところに、会計監査をしに行きました。
会計監査は、いつもの巡回とは少し違い、会計上誤りや不正が
ないか監査することでした。

監査をするにあたっては、資料が正しいという目で見るのではなく、
鵜呑みにしないという目で見なければなりません。

なんでも資料は正しいと思い込んでしまう私にとっては難しいこと
でした。

監査ではチェックをした資料には見たという証拠を残し、気になる点を
ピックアップしていきました。
私は支出項目を見ていきましたが、領収証等をひとつひとつ調べました。
間違いがあるかもしれないと思いながらひとつひとつ見ていくと、
精神的にも疲れました。

今日は調書というものを作成し、お客様に疑問点を質問もしました。
今までは、誤りや改善点ははっきりと言わなければならないと
思っていましたが、
実際、自分が指摘すべき立場になり、自分の父親より年上のお客様に
言わなければならないとなると、すごく言いづらかったです。
だからと言って、そのままにすることは絶対に許されることでは
ありませんが、
相手を説得し、納得してもらうということのむずかしさを痛感しました。
相手を納得させるには、知識や自分の意見のしっかりとした根拠が必要であり、
まだまだ私は弱い部分であると思いました。

雨模様

~2014
07 /12 2012
本日、池田は朝からずっと雨模様です。
8時前、事務所へ出勤すると、
水の音が聞こえてきます。
おかしいなと思って、部屋を見渡すと、
雨漏り。急いで対処しました。

そんなあわただしい一日の始まりでしたが、
今月分の大きな入力をなんとか終え、
すこしほっとした気分でこのブログを書いています。

三連休明けは、また京都のお客様のもとへ
訪問させていただきます。
さて、いまからしっかりと準備をしておかないと。

そういえば、三連休明け17日は祇園祭の山鉾巡行です。
きっとそのお話もしてくださるだろうから、
祇園祭のことも少し調べてみようかなと思います。

第2回リクルート会議

~2014
07 /10 2012
 昨日は第2回リクルート会議を行いました。
朝9時から始まった会議では、8月から9月にかけてリクルート活動を
どのように進めていくのか、就職面談会、事務所見学会、面接当日の
だいたいのスケジュールなどを決定しました。

事務所見学会ではハッツァンと私も20分ずつ体験談を話す時間があります。
20分…と聞くととても長く感じて、何をどのようにみんなの前で話したら
良いのだろう…と考えてしまいますが、野垣事務所を受けられる方が
本当に聞きたいこと、聞きたい内容を話せるように次回リクルート会議
までに考えてみたいと思います。

暑い

~2014
07 /10 2012
暑いですね。
夏ですから、日々、暑さが増してきています。

こう、暑くなって来ると試験が近付くのだなと
思いますが、
今年の試験は、うまくいきそうにありません。
仕事と勉強と遊びのバランスがうまく取れなかった
結果だと思います。

昨年の今頃は、試験のことだけしか考えていなくて
社会人でない自分に焦りを感じてはいたものの、
責任や義務はなく、毎日が本当に自分中心に回っていた
と今になって感じます。

形は社会人になった現在ですが、
中身がなかなか伴わず、
事務所やお客様、社会に貢献できない自分が嫌になる
毎日ですが、日々の業務をまじめにこなすことで
何かが見えてくればいいなと思い、仕事をしています。

試験まであと3週間程度。
一生懸命仕事に取り組みつつ
空いた時間を試験勉強に充て、
あきらめずに8月1日をむかえようと思います。

入力

~2014
07 /09 2012
4月から入力を担当させていただいているお客様から
入力資料が届きました。

結構量が多い入力を、タイトな日程で
正確に
入力しなければならず、
責任重大です。

今月で、3回目となりますが、
緊張しながら進めています。

今月分は今日から始めたばかりなので、
明日も引き続き入力しようと思います。


早朝研修

~2014
07 /06 2012
木曜日は公益法人の早朝研修でした。

今週は公益目的支出計画、公益目的財産額について詳しく
教えて頂きました。
公益目的支出計画がどよなもので誰が作成するものかは
以前に研修をして頂きましたが、今回は公益目的支出計画の
立て方や毎年どのようなことを報告しなければならないかを
教えて頂きました。

タメゴロー先輩の担当しておられるお客様のお話を聞かせて頂くと
テキストからはわからないようなこともたくさんあります。

教えて頂いていることと実際に実務で使う時のギャップが
うめれるようにならないといけないなと思います。

増えた。

~2014
07 /06 2012
いま記事を書いて、久しぶりにアクセス数を
チェックしていました。

6月のアクセス数が、4,5月より増加していました。
私たちの記事の数は減っていたのに。

たくさんの方が見てくださっているのに、
情報を発信しなかったことを
改めて申し訳なく思いました。

そろそろ試験も近付いていますが
税理士受験生としては就職活動が気になる時期にも
なってきたと思います。

正直に頻繁に情報発信していかなければならないと
思います。

実務と勉強

~2014
07 /06 2012
月末になるたび、事務所の会計用品の棚卸をしています。

今月、入ってきた商品の送料を棚卸資産の取得価額に含めるのを
忘れていました。

忘れていた、というより
含めないといけないという発想すらなかった
というほうがいいのかもしれません。

いま、法人税を勉強中の私ですが、
理論や計算問題で出てくる棚卸資産の取得価額の意義、
評価方法を学校の勉強としては繰り返しているはずなのに、

実際、会計事務所で仕事をするとなると
その知識をつなげることができません。

知っているはずなのに、その引き出しを必要なときに
開けられない。

実務は実務、勉強は勉強
そんなふうに自分のスイッチがあるのかも知れません。

このスイッチをなくせば、もうちょっと仕事上でのミスが
減るだろうし、勉強の理解も深まるのではないかと
思うのですが、
なかなか思い通りにはいかないです。

銀行の研修

~2014
07 /05 2012
今日は銀行のかたに来ていただいての研修がありました。

不動産をお持ちの方向けの借入のお話でした。
不動産のお客様の借入というと、何千万円という単位のお話で、
いまひとつピンとこない金銭感覚の世界だし、
自分のひとことで、そんな大きなお金が動くと思うと
怖い、というのが正直な感想です。

でも、今日の研修を聞いて、
金額が大きな世界の話だからこそ、金利が0.1%違ったり、返済期間が
異なれば、総支払額が大きく変わるのだということが分かりました。
だから、私が怖がって何もしなければ、お客様に最善の道を提供できない
のだということにも気づきました。

もし、自分が大きなお金が動くかもしれない事象に出くわしたとしても
怖いどうしよう、ではなく
冷静に対処できるようになりたいです。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。