FC2ブログ

お昼休み

~2014
03 /31 2012
昨日のお昼は久々にハッツァンと外でランチをしました。
最近は事務所でお弁当派ですが、今は事務所の中での仕事
がほとんどなので、一日中事務所でパソコンにむかっていると
外の空気が吸いたくなってきます。

昨日はずっと前からハッツァンがオススメしてくれていた
ピザ屋さんへ。
13時前に事務所を出たので、お昼の混雑時も過ぎたかなと思って
いましたが、人気のお店だけあって待っているお客さんが
数名いました。
でも、ちょうどすぐに席に通してもらえてラッキーでした。

久々に二人で外でランチ、1時間の休憩では物足りないぐらい
喋って、食べていました。
事務所でお弁当を食べていると1時間の休憩が長く感じて
しまいますが、外に出るとあっという間です。
気付けば休憩が終わる5分前になり、急いでお店を出発。

その後、銀行へ行くことと先輩に市役所と税務署へ書類を
提出して受付印を頂いてくることを頼まれていたので、
このおつかいを済ませてから事務所へ戻りました。
事務所に入った頃はこの受付印をもらいに行くことや
郵便局、銀行へ行くこともドキドキでしたが、少し
ずつ慣れてきました。今は事務所にいる時間が長いので、
おつかいを頼まれて外の空気を吸えることがちょっとした
楽しみです。でも、入所して半年以上経った今でも
頼まれたおつかいはちゃんとしなきゃ
と思い、事務所に
戻るまではちょっと緊張しています…。

お客様の所へ

~2014
03 /30 2012
昨日は終日所長とタメゴロー先輩にお客様の所へ
連れて行って頂きました。

初めてお客様の所へ連れて行ってもらう日、お名前は
知っているけれど、どんな方でどんな場所なのかいろんな
想像が膨らんで不安と緊張でした。

お客様の所へ到着し、名刺交換をさせて頂きました。
名刺の交換も緊張。マナー研修で習ったことも頭の中から
消えていってしまいました。
そんな新人の私に「うちにいる時はかたくならずに普通に
してくれていたらいいからね」と声をかけて頂き、少し
緊張がほぐれました。
とても嬉しい一言でした。もし、私が逆の立場だったらと
考えた時、今の私にはこんな何気ない一言がサラッと言え
ないと思います。その場の雰囲気を察知して、相手のことを
わかってあげることができる、そんな力も余裕もまだまだ
私には足りないと感じました。

お客様の所では伝票や領収書等を見せて頂き、最後に
所長とタメゴロー先輩が監査の報告をする場にも立ち会
わせて頂きました。
勉強と実務は違うんだということはわかっていたつもり
でしたが、お客様の所へ行きさらに実感しました。
何もかも勉強の視点から見てしまい、根拠もなく物事を
決めてしまう。目の前にある資料からお客様のことが
たくさん読み取れる。
そんなことに全く気付いていませんでした。
このままだったらお客様の為に本当に良い仕事はできない
と思います。
4月からは巡回にも出させて頂きます。早く「勉強」からの視点から脱しないといけないです…。

お留守番

~2014
03 /29 2012
お疲れさまです。
木曜日、授業の日。
ということで、17時すぎに事務所を出ました。いまは、電車の中です。

今日は、ほぼひとりぼっちでのお留守番でした。
事務所にひとりぼっちになるのは、初めてです。何か起こったらどうしよう。不安。
と思っていたところ、電話がなりました。
要件をお聞きしていると、別回線からも電話。普段なら誰か出てくれるけど、今日は一人でなんとかしないといけない。
要件をしっかり聞かないといけないのに、すごく気持ちが焦るのがわかったので、とにかく、いま話しているお客様の要件を落ち着いて聞くことに集中しました。

なんとか電話を終え、お客様の伝言を先輩にメールし、出られなかったお電話に着信履歴からかけ直し、電話に出られなかったことを謝って一件落着。

その後も電話がなり、ピンポンがなりその対応に走り回っていました。

お留守番、シーンとしたなかでのひとりぼっちだと思っていましたが、意外とあわただしかったです。

夕方、カギの開く音。
(◎-◎;)ドキッ!!っとしましたが、
H先輩が事務所に戻られた音でした。

すごく嬉しくて、ほっとしました。
良かった。

こうして、ブログを書いている間に三宮に着きそうです。

授業頑張ってきます。

河津桜

~2014
03 /28 2012


普段見かけるソメイヨシノではなく、
河津桜という種類の桜。

日曜日に訪れたなばなの里にて満開。

お花はそばにあるだけで
明るい気分になれるし、
笑顔になり優しい気持ちになる。
元気がもらえる。

桜の花は、特に大好き。
桜を眺めると、
日本に生まれて良かったと思う。

池田にも早く桜が咲いたらいいのに。
お花見したいなぁ。

明日は早朝研修。
8時に、開始。
7時40分すぎに出勤します。
おやすみなさい。

外出

~2014
03 /28 2012
今日は所長とタメゴロー先輩にお客様のところへ
連れて行っていただきました。

初めていくお客様。
電話は何度も取り次いだことがありますが、
お会いするのは初めて。
どきどき。
とにかく、笑顔とあいさつは忘れないようにしよう。

いざ、到着するとさらにどきどき。
自分なりに笑顔を作ったつもり、あいさつしたつもり
でしたが、「つもり」で終わっていたのかもしれません。

所長にも新人の取柄は元気とあかるさなのだから、
大きな声でのあいさつと笑顔を忘れないように
と言われているのだから、変に緊張せず、
にっこりあいさつできればなぁと思いました。

でも、今日一番うれしかったことは
お客様が私のことを覚えてくださっていたこと。
いつも電話に出てくれる人やねぇ。
その一言がすごくうれしかったです。
電話の取り次ぎはわりと好きな仕事でしたが、
こんなふうな喜びがあるとは思いませんでした。

話は変わって、今日お客様のところでは
伝票や請求書、領収書を見せていただきました。
このような資料からはお客様の経理の処理の
仕組みや担当者の心情、いろんなことが見えてくる
と所長から教わりました。
いっぱい読み取ろう!!という気持ちで挑みましたが、
ピントはずれ。。。
難しいなと思いましたが、
読み取れるようになればきっといろんなことが見えて
面白いのだろうなと思いました。
いろいろ読み取れるようになりたい。
資料の声に耳を傾けられるようになりたい。

なんでも素直に受け止めるのではなく、ひっかかりをもたなければならない。
今までなんでも受動的にそうかそうかと思って信じる人の言うことを
200%信じて受け止めてきた私には急に出来ることでは
ないのかもしれないけれど、
なんで?と思うこと、考える癖をつけ自分の考えを構築すること
早急に身につけなければならないと強く感じました。
正直、私にそんなことができるようになるのかと疑問に思うし、
不安にも思います。
でも、できなければ永遠に仕事ができないままだし、
できるようになりたいし、
やってみなければできないかどうかなんてわからない。
がんばってみようと思います。

昨日の夜から珍しく体調が悪くて、
本当は今日は仕事に行けるほどげんきじゃないかも
なんて思いながら出勤しましたが、
お客様のところに行って、
一生懸命に疑問を感じよう、なにか見つけようと
取り組んでいると、
体かつらいことはどこかに吹き飛んでいました。
明日からまた、笑顔で明るく、考えるということに
取り組んでいこうと思います。

今日は久しぶりに春の陽気でしたね。
読んでくださりありがとうございました。
温度差の激しい今日この頃、おからだにお気をつけ
くださいね。

研修 

~2014
03 /28 2012
ブログ、久しぶりの更新となってしまいました。

確定申告が明けて、新人研修が復活しました。

先週の木曜日は公益法人研修。
テキストを使っての復習です。
「新基準」「公益目的支出計画」「公益」と「一般」
基準が変わる
移行しないといけない
断片的には思い出せても、考えがまとまりません。
きれいに頭の中で整理できていない状態での研修再開となりました。
情けないことだと思います。
今回の研修は、新公益法人会計基準の概要です。
公益法人の会計基準はS60年、H16年、H20年に適用されているもの
があり、収支計算中心だったものがH20年適用の新基準では
損益計算中心のもの、つまり企業会計に近いものとなっています。
企業会計に近いということは、減価償却や評価損益の考え方が導入される
ということです。
減価償却なんてあたりまえと思ってしまいましたが、
それは企業会計の簿記論、財務諸表論を勉強してきた私の決めつけであって、
収支計算を中心に処理されてきた公益法人の方には当たり前ではないのです。
自分が当たり前と思っていることを、お客様にわかりやすく説明し、理解して
いただくということは難しいことなのだろうと思います。


昨日の火曜日の早朝研修は巡回監査編。
いままで進んだところまでの内容を要約してみるよう所長から言われましたが、
題名をピックアップしただけのつたない要約しかできませんでした。
内容が自分の中に落とし込めていないからだと思います。
せっかく研修を受けているのに、内容が身についておらず、受動的なこと、
学生の時の姿勢のままであること、期限が決められないと動けないこと
勝手に取捨選択をし研修をおろそかにしてしまっていることを
所長に指摘されました。
自分ではがんばって取り組んでいたつもりでしたが、
所長の指摘はどれも当たっていて、反論できませんでした。
頭が悪い、センスが悪い。
まったくその通りだと思います。
頭がよくなりたい、センスがよくなりたいと強く願っていますが、
どうすればよいのかわからないです。
賢くなろうと思えば、テキストを読み問題集を回すというのが今までの
私のやり方でしたが、社会ではそのようなやり方だけでは通用しないのだ
ということにようやく気がつきました。
とにかく今は積極的に仕事に取り組み、
何事にもなぜ?と思う癖をつけ、
理由づけができるように訓練していこうと思います。

所長、タメゴロー先輩、研修してくださってありがとうございます。

最近の帰宅時間

~2014
03 /28 2012
気付けば最近事務所を一番に帰ることが多くなりました。
毎日の仕事は確申期に比べてとても落ち着いています。
順調に平日の夜学校の授業に出席、まっすぐ家に帰る日は
最寄駅の一駅手前からゆっくり歩いて帰宅です。

授業の日は17時15分には事務所を出発です。
仕事終わりの授業は眠気との戦いですが、確申期
のように日曜日に学校へ通うより平日の夜に通うほうが
私にはむいているように思います。

そして、昨日は学校もなくまっすぐ帰宅。
一駅手前から歩いて帰宅しました。
早く帰宅してゆっくりご飯を食べたり、時間に余裕は
ありますが勉強をする習慣はなかなか戻ってきません。
最近の寒さでもう4月がすぐそこまで近づいてきている
実感がなかなか湧かないですが、来週には4月です。
確申期の勉強時間0時間を早く取り戻さなきゃと気持ち
だけは焦り気味です。

授業へ。

~2014
03 /22 2012
今、帰宅中、というより、通学中です。

確定申告後、思ったよりも早く帰れることが多いので、神戸での授業に間に合いそうです。

月曜日木曜日の神戸の授業なんて諦めていたのに、まさか出席できるなんて!!

せっかく希望の授業が受けられるのだから、しっかり勉強してきます。

歩いて帰宅

~2014
03 /22 2012
確申が終わって一気に帰宅時間が早くなりました。

3月になってもまだまだ寒いですが、今日は家の最寄駅の
一駅手前、川西能勢口で電車を降りて歩いて帰宅しました。

週末、約1年ぶりに訪れた整骨院で運動不足を指摘され、
たしかに最近全く運動もしていないし、家も事務所も駅
からすぐ近くだし、昼間はずっと事務所のなかにいるし、
毎日数えることができるぐらいの歩数しか歩いていないなと
感じました。
運動しなきゃと思いながらも寒さと忙しさを言い訳に
運動からは遠のいていました。

「目標は1日30分歩くこと」と整骨院で指摘されました。
普段運動しない私にとって30分はとても遠く感じます。
けれど、川西能勢口から家まで寄り道をせずにまっすぐ帰ると
半分の15分で家に到着してしまいました。
いつか事務所のある池田から歩いて帰ろうかなぁと
考え中です。

ありがとうございます。

~2014
03 /21 2012
所長、タメゴロー先輩、コメントありがとうございます。

あまりにも正直に書いてしまい、記事を消そうかと思っていたところコメントを頂いたので、驚きました。

やる気がないやつって思われたらどうしよう、とか色々考えると、今日出勤するのが少し怖かったです。

でも、私の気持ちを受け止めてくださり、ありがとうございます。
誰しもが思うことだと思うと少し気持ちが軽くなりました。

前向きに仕事に取り組み、
一人前と言われるようになれるよう
どうすれば苦手を解決できるのか
模索しながら明日からも
丁寧に、日々を過ごしていこうと思います。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。