今年もお終い いろいろあったけど来年も頑張って頂戴!

所長
12 /31 2011
 平成23年も慌ただしく暮れようとしています。とりあえずうちの事務所
では、この激動の時代にもかかわらず大過なく一年が過ごせたことで
ホッとしています。

 ヒヨコのメンバーにとっても9月に入社して、税理士になるべく勉強してきた
にもかかわらず実務とのギャップにいろいろと苦しんでたいへんだったの
でしょうが、なんとか無事に年が越せそうでよかったですね。

 とは言っても3人のヒヨコが、この年末の時期に2人になって残念でした
が...。



 自分自身の実務における出来の悪さとメンバーの中で浮いているのでは
ないかという居心地の悪さが私に対する退職理由でしたが、真相は私も
分かりません。

 確かにミスが多く、理解力に問題がありましたが、頑張ればやっていける
範囲だと思いました。人間関係においては私はよく分かりませんが、今思
えば自分から周囲の人に対して壁を作っていたようには思いますが、それ
とて心の持ちようでいくらでも人間関係の改善は図れたように感じています
(先輩諸氏もビックリしていました。)。

 先週末に突然、退職を申し出てきて、私が驚いている間に退職を決めて
しまいました。結果的に私も無理な遺留はしませんでした。

 まだ入所して4ヶ月が経つか経たないかの時期ですから、まだまだお客
さんの所に出向いた経験もなく事務所内の極めて限定された仕事だけを
した中での判断ですから、判断するには早すぎるようには思いました。

 まだこれからの自分の人生を考えるにあたっての判断材料が何も揃っ
ていないというか揃う前に見切ってしまったのではないかと思い残念に思
います。

 事務所としても積極的に内部や外部での研修を行い、残業なども概ね
19時までに帰宅できる状況が作れていたので残念です。やはりなにかし
らのフォローが足りなかったのかもしれません。といっても30歳になってか
らの転職組でしたので、あまり手取り足取りの指導をするのもちょっと不
自然ですし、つくづく程度が難しいと思います。

 このヒヨコブログに彼が書いていた記事も事後に読み返しましたが、私の眼
ではそれらしき兆候が何も読み取れません。更新ペースが落ちてきていた
くらいです。あまり本音を書いてくれていなかったのかもしれません。そう
思うとあまり本音ベースの会話もなかったのかなという感じです。

 つくづく人は難しいと思います。

 結局、本音ベースでの退職理由が聞き出せていないのかもしれませんの
で正確な状況に認識はできていないかもしれませんが、どちらにしても今
後の新人教育の教訓として活かしていかねばならない事案だと思っていま
す。



 年が明けると、いよいよ会計事務所の最繁忙期である確定申告期が幕
開けます。

 ヒヨコ達にとっては心理的な負担もいろいろと積み重なってくるのでしょう
が、これからが正念場。分からない事は早目に先輩に聞いて、自分がで
きることとできないことを正確に認識して(分かったつもり、できたつもりに
ならない。)、一生懸命に頑張ればいずれ道は開けます。

 ヒヨコのうちにありったけ先輩社員を頼って、あれもこれも質問をし続けて
ください(うちの先輩社員は、後輩に聴かれれば本当に真面目に一生懸
命に教えてくれます。横で見ていても頭が下がります。)。

 精一杯に頑張って、一人前の職業会計人になるステップを着実に一段一
段上がって行ってくれればこれほど嬉しいことはありません。

 

 来年も、とにかくコツコツと頑張って下さい。それといい恰好をせずとも良い
ので本音ベースで喋ってね。

 所長からのお願いでした。
 

帰省

~2014
12 /30 2011
昨日で2011年のお仕事も終わり、今日からお休みです。

今日は早起きをして大急ぎで家の大掃除をしてたくさん
の荷物をカバンにつめこんで辺りがまだ暗い中、川西の
家を出発。
地元米子に戻ってきました。

年末は地元へ向かうバスは増便されるのに満席。
でも私は電車よりバス派です。
帰省ラッシュの時期はバスの中で地元の友達に出会えて
プチ同窓会状態。
高速道路のサービスエリアでは大阪からだけでなくて、
京都や神戸から米子方面に向かうバスも一気に集結する
のでここでも懐かしい友達に出会えます。
だからどんなに時間がかかっても窮屈でもバスで帰省する
のが大好きです。
今日も楽しみながら地元へ帰ってきました。

今は5ヶ月ぶりの実家にいます。
やっぱり自分が生まれ育った土地は自然と落ち着きます。
バスを降りた瞬間からホッとした気分になり、日々の
緊張も一気に吹き飛びました。
少しの間地元で癒されてこようと思います。

お疲れさまです。

~2014
12 /29 2011
昨日は仕事納めでした。
大掃除だから、事務所のみんなで隅々までピカピカにしました。9月からは実家より、おうちより、長い時間を過ごしてきた場所。ありがとうの気持ちを込めて磨きました。

午後からはTKC40周年のDVDを見ました。飯塚先生のお話は所内の研修でお聞きしていたものの、映像でお顔を見たのは昨日が初めてでした。とてもエネルギーに溢れた優しそうな方だなと思いました。
そして、TKCは税理士として高い志を持った方たちの集まりなんだなと思いました。所長も言われていましたが、このような方たちと話ができる自分になりたいと思いました。

夕方からは、忘年会。
生まれて初めてのふぐのコース。
所長、NGK48ママさんありがとうございます。
どれもこれも美味しくて、お料理に夢中になってしまい、気配りを忘れてしまいました。反省です。来年は宴席の場でも気配りできるようにお料理に気を取られすぎないようにします。
でもやっぱり美味しくて楽しくて、この場所に入ることができて幸せだなぁと思いました。

あっと言う間の宴席のあとは、カラオケで二次会。騒ぎまくりです。
Iさんと歌えたこと、イケメンな先輩方に挟まれてご機嫌だったこと、大好きなヨシミツ先輩と腕を組んで歌ってドキドキしたこと…。キラキラなことがたくさんありました。

来年に向けて、元気充電です。

今日から冬休み。
実家でのんびりまったりくつろぎます。

ブログを読んでくださっている皆様も素敵な年末年始をお過ごしください。
読んでくださってありがとうございます。


片山津旅行記

~2014
12 /29 2011
先週末は、片山津温泉へ旅行に行っていました。

バスが北陸方面に進につれて、景色は雪で白くなって行きました。

雪なんて、関西ではめったに見られないから、寒いのに、元気いっぱい雪合戦です。

旅館に到着し、観光に行こうとしましたが、雪が激しくて断念し、お部屋でまったり。
そして、お風呂でもまったり。
そしてそして、温泉の定番、卓球もしました。端から見るとまったりペースな試合ですが、私たちとしては必死の激戦で久しぶりに汗をかきました。

そして、お待ちかねの晩御飯。




どーん。
カニ食べ放題。
カニをむきながら食べながらしゃべる。
忙しいけど美味しくて幸せ。
楽しくて幸せ。

幸せまったりのあとは、またお風呂へ。
温泉っていいですね。
疲れを癒やして、しゃべりまくって、この日はおやすみなさい。

二日目。
朝食バイキングからスタート。
前の日たらふく食べたのに、また、もりもりと美味しいご飯を朝から堪能しました。
窓から見える景色は、前日よりさらに真っ白。


だけど、この日は愛染寺と浮御堂というところにお参りしました。


めちゃくちゃ寒いし、雪は冷たいし、ビチャビチャになるし、凍えそうになりました。
だから、浮御堂の近くのあったかカフェでほっと一息。


温まった後は、バスに乗り帰路につきました。
しゃべりまくって、食べまくり、楽しいことだらけの2日間でした。

次は海外進出を約束したので、それを楽しみに来年も頑張ります。

新人研修:公益法人

~2014
12 /26 2011
木曜日は公益法人の研修をして頂きました。

実際の法人の寄附行為を読みながら進めていきましたが、
一つの短い文章からもどんどん話が広がっていき、
自分では読み飛ばしていて気にもとめていないことが
たくさんありました。
まだまだ実務の視点から見れていないなと感じました。

年内の公益法人研修は先週が最後。
お正月休みの間に年内に教えて頂いたこと、見直そうと
思います。

新人研修:巡回監査

~2014
12 /26 2011
先週も所長とタメゴロー先輩に新人研修をして頂きました。

火曜日は巡回監査編。
今週から本の内容も進み、会計指導の必要性について
教えて頂きました。
本を順番に音読し要約をしていきましたが、要約がこ
んなにも難しいものだとは思ってもいませんでした。
自分の言葉で聞いている人にわかりやすく説明する
ことが大切だと教えて頂きました。
「自分の言葉で」「わかりやすく」意識していこうと
思います。

クリスマスイブ

~2014
12 /24 2011
寒い~。
クリスマスイブ、皆様いかがお過ごしでしょうか。



私はいま、金沢に来ています。
旅行です。

大好きで気の置けない友人たちと、女三人ぶらり旅です。

のんびり、昼間から晩酌し、恋の話からバカ話まで盛り上がり楽しんできます。

ひとりランチ

~2014
12 /23 2011
昨日、NGKママさんたちがお雑煮話をされていたころ、私はお昼休みを頂いていました。

いつもはお弁当だけど、昨日はダイエーの前に移動メロンパン屋さんがいるかなぁと思い外に出ました。
けど、メロンパン屋さんはいませんでした。ショック…

なので、以前からちょっと気になっていたお店に入りました。

お米屋さんでおにぎりも売っていて、お持ち帰りもできますが、店内でも食べられるということだったので、カウンターで頂くことにしました。

具だくさんの豚汁と、鮭のおにぎりとお赤飯のおにぎりを、ボサノバの流れるお店でゆっくりといただきました。

優しくて気さくなご主人と、綺麗な店員さんともすっかり仲良くなり、楽しいひとりランチになりました。

美味しいご飯、私好みのBGM、そして仲良くしてくださるお店の方。池田でお気に入りのお店ができました。

~2014
12 /23 2011
昨日は仕事終わりに梅田へ。
ずっと前に予約していた鳥取行きバスのチケットを
受け取りに行ってきました。

12月の鳥取といえば雪!
家から出るときには雪かきから始まります。
雪だるまを作ったりスキーをしたり…
雪が積もれば暗い
はずの夜も不思議と明るく感じます。

2週間前に初雪が降ったよと地元の友達から連絡をもらいました。
今日みたいに寒くなればなるほどそんな雪が恋しくなって
早く地元に帰りたくなってきました。
年末には地元で久しぶりに再会する友達との同窓会や
忘年会もあるので楽しみです。

お正月帰るときにはいっぱい雪が降ってくれることを
願っています。

お雑煮あれこれ

NGK48ママ
12 /22 2011
最近、仕事がいろいろと差し込んできて、ため息ばかりの毎日でしたが、今日のお昼過ぎにD社のS女史がひょっこり書類を届けに来られて、世間話をしていたら、お正月のお雑煮の話になって、私が嫁いだN家のお雑煮は水菜だけのシンプルおすましで、S女史は京都なので白みそが大好きとのこと。

ちょっとみんな我が家自慢?

そこへイッシャンが鳥取は小豆を入れるんです!と発言。びっくりしました。それって甘いやつ?って聞くとそうですとのこと。ぜんざいを元旦から食べる習慣のようです。

こんな狭い日本ですが、それぞれのお土地で食べ物の習慣って違うんだなってあらためて感じました。
そりゃ世界はもっと広いから違うの当たり前ですよね。

そういえば、最近娘に同行した台湾のファミリーマートに豚の血にご飯を混ぜてそれを腸詰めにしておでんに煮込んである真っ黒の物体や臭豆腐(本当に臭いけどチーズ味)という名の食べ物、鳥の爪先などそのお国の方は皆んな普通に買って食べていました。娘の友人(台湾の大学に留学中)のYちゃんのごちそうはなんとセブンイレブンのカレーライスとのこと。週に3回は食べているらしい。

つくづく日本の食卓は美味しく豊かやなって思います。

この話に食べるの作るの大好きのハッチャンがいたらもっと盛り上がったかも。彼女は外出中でした。残念。

また続きはS女史も参加の忘年会で。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。