FC2ブログ

コトコト

~2014
12 /19 2011
コトコトと、先日ブログに載せた大きな白菜とスーパーのお得コーナーで買った厚揚げを炊いています。
明日の朝には、白菜と厚揚げのトロトロ煮が食べられます。

寒い日が続きますので、こんな煮物が恋しくなります。

白菜がクタ~っとなるまでの間、ふといままで書いたブログを振り返ってみました。
4ヶ月だけなのに、なんだか懐かしい気分になって、いただいたコメントを改めて読むと、じわっと心が温まりました。

自分のミスが多くて、忘れかけていた、笑顔と気配りですが、基本中の基本の行動だから、明日からまた笑顔を心がけ、気配り上手になれるようにします。

12月

~2014
12 /19 2011
12月も気付けばもう中旬。
一週間前の誕生日と同時に迎えた税理士試験の発表も
もう昔のように思えてしまいます。

12月は私のなかでは一年の中で一番ソワソワする月
ですが、今年はちょっと様子が違います。
慣れない年末調整で毎日がいっぱいいっぱい。
毎日がとにかく早く過ぎてしまいます。
焦りも出てきましたが、一つ一つ目の前の仕事をしてい
こうと思います。

最近は寒くて、眠たくて、出勤時間ギリギリまで布団の
中にこもってましたが、今日は久々に時間に余裕のある
朝をむかえました。休日で十分リフレッシュもできたので
今週も頑張ります。

日曜日

~2014
12 /18 2011
日曜日。専門学校の授業の日。
だから、朝寝坊もせず、朝から夕方まで授業に出席です。

授業のあとは、先生に試験結果の残念なお知らせをして、近況報告もして、勉強の進め方、時間の使い方、色々アドバイスをいただきました。
あまりにも授業について行けていない私のことも見捨てずにきめ細やかに指導していただけて、本当にありがたいです。

そのあとは、以前お世話になった先生にも残念な結果のお知らせと近況報告…。
この先生からは、冬休みは気を抜かずに遊びすぎないようにくぎをさしていただいたので、気をつけようと思います。

急いで学校をでたら、偶然にも友人に遭遇。久しぶりの再会だったので短時間で
いっきにおしゃべり。

改札でバイバイし、私は神戸へ。
大好きなお姉さんのお宅へまたまたお邪魔してきました。
お姉さんが作ってくださった、美味しいお鍋をつつきながら、おしゃべりし、可愛いわんこたちと遊んで、散歩して、お腹も心も満たされて、帰宅。

そして、いまは両親とこたつでおしゃべりしてそろそろ寝ようかなというところです。

ぴーちくぱーちく、おしゃべりしまくりの休日です。
身体を休めないと、と思いつつも、せっかくのお休みだから普段会えない方と会って話したいという気持ちが勝って、こんな目まぐるしい日曜日がお決まりパターンになりつつあります。

ただ、不思議と、心が元気になると、身体の疲れも吹っ飛んで、月曜日からは先週よりもレベルアップしようと前向きにチェンジできます。
以前は、おうちでゴロゴロ、のんびりなひとりの休日が大好きだったこともあったのに、今では人に会うこと、話すことが一番の栄養剤のようです。


でも、私の話を振り返ってみると、やっぱり中身がない話だなぁと反省しています。

月曜日からは一呼吸おいて確認するということをテーマに、頑張ります。

最近、胃腸炎が流行っているそうです。
手洗い、うがいをしっかりし、疲れをためこまないよう、気をつけてくださいね。

おやすみなさい。

新人研修

~2014
12 /18 2011
金曜日の夕方は、新人研修の巡回監査編でした。
所長、お忙しい中、ありがとうございます。


この日は、いままでのまとめの内容でした。

事務所が目指しているのは、記帳代行によりお客様の手間を省くという形のサービスではなく、お客様に助言、指導をして会計という経営に必要な道具を身につけていただくというサービスなのだということを再認識しました。

そのサービスを提供するためには、深い意味の正直さ、理解力、論理的思考、説明能力、客観的な視点…とたくさんの身につけなければならないのです。

現在の私はお客様に指導どころか、ミスばっかりで、人間的にも欠陥だらけですが、同じミスは繰り返さず、何事も慎重に正直に、「思う」ではなく「考える」ことを意識して、少しずつでも前に進みます。

早朝研修

~2014
12 /15 2011
今日は、早朝研修でした。

タメゴロー先輩が冒頭に公益法人の評議委員会は諮問機関であると説明してくださいました。

諮問機関って何?と一瞬思ったものの、きっと他の二人はわかっているだろうし、質問して、研修の流れを止めるのは悪いし、あとにしよう。とそのままにしてしまいました。

わからないけど、あとにしようというものがどんどん積み重なって今に来てしまっています。
せっかく、朝早くからタメゴロー先輩に講師をしていただいているのに、研修が身についておらず、情けない状態です。

そして、この情けない状態であることや空気ばかり気にして自分の考えがないこと、専門家になる覚悟ができていないことを自分では認識できておらず、所長に指摘していただいてやっと気づいたという、情けないにもほどがある状態です。

作業マシンにならず、疑問を持ちたいなんて昨日のブログに書いたのに、今朝、早速それができなかった自分が腹立たしいです。

もう学生は終わり。
早くお客様に説明できるようになり、一人前に仕事ができるようにならないと行けないのに。

いつまでも何もわからない、知らない、できないだけの新人ではいられません。

きちんと自覚をもち、疑問は理解に変えるということを身につけ、先輩から教えていただいたことを無駄にしないようにしなければと強く反省しています。

白菜

~2014
12 /14 2011


どーんと大きな新鮮白菜。

今日、巡回に行かれたNGK48ママさんからいただきました。
巡回先のお客様が私にといってくださったそうです。

このお客様のところには2回ほどNGK48ママさんに連れて行っていただいたので、私の分も、白菜をくださったそうです。

私にもと思ってくださったお客様のお気持ちがすごく嬉しいです。

私はやっぱりこの仕事向いてないかもしれない、そもそも、社会人になりきれていないし、人としてどうなのかなと思ってしまうこともあるけれど、こんなふうに私のことを気にかけてくださるお客様のお役に立てるようになりたい、お客様とお仕事の話がしたいと思いました。

この大きな白菜と一緒に大きな大きな元気ももらうことができました。

一日も早くお客様に必要とされる存在になれるように、作業マシンにならず、理解しながら疑問をもって、仕事に取り組みます。

さて、この美味しそうな白菜、どんなお料理に変身させて食べようか、楽しみです。

早朝研修

~2014
12 /14 2011
昨日の朝は早朝研修でした。
所長、タメゴロー先輩、寒いのに、朝早くからありがとうございます。

火曜日は、巡回監査編。

この日は、理想の巡回監査担当者についてというテーマでした。

とてもレベルの高いお話で、私なんかその理想にたどり着ける日がくるのかと思ってしまいましたが、意外だったのは、ものを書く能力が求められているということでした。

税理士は数字を扱うイメージで、文章を扱うイメージではなかったので、驚きました。
でも、意味のわからない数字の羅列をお客様にわかりやすく説明するためには言葉が必要で、口頭で話すだけではなく文章にすることでより明確化することができるのです。そのためには、やはり、書く力ということが求められるのだと思います。

毎日、日報やブログを書く中で、自分の気持ちや事実を文章で正確に表せないこと、同じような言い回しを多様してしまうことが引っかかっていましたが、まさに文章力不足です。

美しい文章に多く触れ、日報やブログで文章を書き、書く力を伸ばしていかなければならないと感じました。

寄り道

~2014
12 /13 2011
すっかり立ち直り、早速今朝から法人税の勉強をしました。
継続的に勉強する習慣をつけたいと思います。

さて、今日も仕事帰りに寄り道。
でも、お菓子屋さんでも、スーパーでもありません。

お菓子屋さんを通り過ぎ、本屋さんへ。
所長に池田で一番大きいと教えていただいた本屋さんに初めて行きました。

大きな本屋さんは本がたくさんでわくわくします。
でも、ここには、私のお目当ての本がなかったので、ふらふら初めての本屋さんを楽しみました。

この本屋さんは、画集や写真集も立ち読みできるようになっていたので、今日は、そのコーナーに立ちよりました。

とはいっても、私は美術やカメラに詳しいわけではないので、とにかくフィーリングで、気に入ったものをいくつか見てみました。画集や写真集なんて初めて手に取ってみましたが、空、花、子供、街…いろんなものが角度をかえるとこんなふうに見えたりするんだなぁと新しい発見がたくさんありました。

お目当ての本はなかったけれど、なかなか楽しい本屋さんタイムを過ごせました。

感謝と挫折と復活

~2014
12 /13 2011
昨年9月から準備を始め、この8月に受験した法人税の試験。
今日、やっと一区切りつきました。
結果は、不合格。

一年間、受験に専念し、電車のなかでも、お風呂でも、勉強していました。絶対、一発で決めたかったから。

だから、不合格とわかったとき、意味がわかりませんでした。落ちるだろうとは思っていたものの、いざ落ちてみると、意味不明。なんで?私、本気だったんですけど…何かの、間違いでしょ…

私は実家に通知が届くので、母が結果を知らせてくれたのは、仕事中でした。
もう、涙が出そうだったけれど、事務所では泣けないとなんとか平常心を装っていました。

でも、事務所を出たらもうだめ。
意味わからないし、私の、一年間って何やったんやろうって…
両親も妹も友達も、私のことを支えてくれ、応援してくれたし、尊敬する方やお姉さんは相談に乗ってくれて、アドバイスをくれたし、先生はいつだってどんな質問にも対応してくれ、教えてくれたし、所長、奥さん、試験後に知り合った友人は結果を心配してくれていたのに、不合格だなんて、私は一体何やってたんやろうって、
大好きな人たちの顔が浮かんで、情けなくて…。

泣いて泣いて泣きながらも、とにかく、大好きな人たちに結果を報告しようと、メールで結果を報告しました。

結果を報告したところ、尊敬する方が、お電話をくださいました。
そして、お疲れさまと言って頂きました。なんだか尊敬する方の声をきいて、ほっとしてしまい、余計に涙が止まらなくなったけれど、試験までよく頑張りました、この落ちた経験も長い目でみたら必要だと言って頂き、すごく、救われました。お話していただいて、私の一年間は無駄ではなかった、また頑張ろうって思い直すことができました。

でも、今日は家に帰ってもふさぎ込んだままかもしれないと思っていたところ、大好きなお姉さんが励まし会を開いてくださいました。
美味しい御料理、大好きなお姉さん。
涙も止まり、元気も湧いてきました。
私の、落ち込みようを感じ取り、すぐに励ましてくださるお姉さんの優しさ、そして、次は必ず合格しなさいというお姉さんの厳しさ。感謝しています。

今までも、そして、これからも支えてくれ、応援してくれる両親や妹をはじめとする大好きなみんなにもすごく、すごく感謝しています。

少し照れるけれど、尊敬する方に言われたように、ちゃんと「ありがとう」と言葉で感謝をつたえます。


そして、明日からまた笑顔で、元気いっぱい、仕事に勉強に、全力投球で計画的に頑張ります。
完全復活です。

焼き肉

~2014
12 /10 2011


昨日は、仕事がおわって大好きな友人に焼き肉屋さんに連れて行って頂きました。



こんな壺に入ったお肉も頂きました。

どのお肉もそれぞれ違って、どれもすっっごくおいしかったです。
美味しいお肉とともに、おしゃべりもはずみ、素敵な時間をすごすことができました。
焼き肉の焼き方も社会人としてのメリハリもいろんなことを教えてくれる友人。
いつも私のことを応援してくれます。
友人の応援に応えられるよう、笑顔で頑張って、また楽しい時間を過ごす約束をしました。
こんなふうに、楽しくおしゃべりし、元気をもらい、リフレッシュできる時間、人間関係って本当に大切だなぁと感じる今日この頃です。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。