FC2ブログ

年末調整研修

~2014
11 /21 2011
今日は、年末調整のシステムの研修に行ってきました。

システムが昨年と変わった点をしっかり把握して、事務所に報告するという重大な任務を背負っての研修だったので緊張しました。

システムの研修は何度か行かせていただいていますが、途中でついていけなくなったりすることが多く、今回もそうならないか不安でした。

だけど、年末調整については所内でNGK48ママさんに研修をしていただいていたので、今日は研修内容についていくことができたような気がしました。

今日の研修を実務にしっかりと生かして、年末調整頑張ります。

キッシュ

~2014
11 /20 2011
 川西にキッシュの美味しいお店があると聞き、きのうの仕事終わりに
姉と待ち合わせをして行ってきました。

でも実はキッシュがどんな食べ物かあまり知らなかったので料理の
上手なハッツァンにお昼休みにキッシュについて伝授してもらいました。
その予習をふまえてお店へ…

店員さん一人の小さなお店で、夜だったせいかお客さんも少なかったので
ゆっくりとたくさんの種類のキッシュをついつい食べてしまいました。
美味しかったです!
今度はランチを食べに行こうと計画中です。

川西に住んでいながら川西周辺の人気店や隠れた名店を全く知らない
のでこれからどんどん発掘していこうと思います。



DSCN5454_convert_20111120213009.jpg

眼帯

~2014
11 /20 2011
お疲れさまです。

今朝、駅で、なんだか目が痛いなぁと思い、右目のコンタクトを外してみると、レンズが破れていました。

代わりのレンズはないし、眼鏡もない。
家に引き返したら授業に遅れてしまう。

どうしようもなくて、薬局で眼帯を買い、それをつけて一日を過ごしました。

片目しか見えないから、うまくバランスがとれないし、眼帯は初めてなので、違和感があるし、気分は憂うつ…

眼帯が目立つから、いろんな人に、どうしたん??と聞かれてしまいました。

その中で、コンタクトが破れて…と言うと、あ~怪我とか病気じゃないんやな、よかった。と言ってくださった方がいました。

何気ない言葉だったけど、心配してくださっているんだなと思い、嬉しかったです。

思いやりってこういうことだなって感じることができました。

眼帯は憂うつで不便だったけど、あったかい気持ちになれた一日でもありました。

さてさて、明日からも頑張ろう。

写真

~2014
11 /19 2011
 おはようございます。
今日はちょっと早く目が覚めたので朝から慰安旅行の写真整理を
していました。でも、悲しいことにほとんど写真を撮れていなかったの
であっという間に作業終了です。
福井に着き1枚目の写真を撮ろうと思いデジカメの電源を入れたら
残りのメモリ数5枚…。過去の写真も消したくないし、でもいっぱい
写真も撮りたいしという葛藤と戦いながら、その場で数枚の過去の写真を
消しました。

SDとパソコンに大切な写真を保存し、インターネットから印刷の注文をしてあとは
家に届くのを待つだけです。

お出掛けするたびに常にデジカメを持って出掛けて写真を撮るのですが、
写真を撮る技術が全くないのが悩みです…。でも、大切な思い出として
残っていればそれで十分です!

そして、所長、NGK48ママさん、先輩方本当にありがとうございます。
今回の慰安旅行、感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ事務所の足手まといとなるだけですが、一日でも早く成長できる
ように毎日頑張ります。
そろそろ朝ご飯を食べて出勤の準備を始めます。

はらぺこ青虫

~2014
11 /18 2011
私の主食はたっぷりお野菜のスープ。

さっき、スープを作ろうと思い、
キャベツを切ると、葉っぱに穴が…
そして、何かがもぞもぞ。
もしかしてと思い、よく見てみると、
青虫がぴょっこり、顔をだしました。

ぎゃぁと言いそうになりましたが、
ここはなんとか我慢できました。
悲鳴を抑えて、落ち着くと、
私がせっかく買ったキャベツを横取りして
ムシャムシャ食べた上、めちゃくちゃ驚かせてきた青虫にだんだん腹が立ってきました。

青虫への怒りが収まらなくて、こうしてブログを書いていますが、文字にしてみると、恥ずかしいくらいに小さなことだということにやっと気づきました。

またも、内容のない記事になりそうです。

キャベツは、青虫も食べたくなるほど美味しいものだったんだと思うことにします。

タイトルの「はらぺこ青虫」は、そんな絵本があった気がするなぁと思い、つけてみました。

アップするのが恥ずかしくなってきましたが、せっかくここまで書いたし、タイトルも考えたので、記事にします。


なんだかはらぺこになってきたので、そろそろ寝ます。
おやすみなさい。

皆様もよい夢を。
読んでくださり、ありがとうございました。

旅行記3

~2014
11 /18 2011
13日夜から14日

民宿につき、ほっと一息。
NGK48ママさんとヨシミツ先輩とイッシャンと私の女子部屋。

畳のお部屋で、なんだか修学旅行みたいで、懐かしい感じでした。

そして、お夕食。




カニにお魚に、とにかく豪華で美味しくて、お腹いっぱいになりました。

お腹いっぱいの後は、肝試しへ…
真っ暗闇の海のそばで、すごくすごく怖かったけど、イッシャンがずっと手を握っててくれました。おかげで無事に帰っておふとんにはいることができました。

ぐっすり眠った翌朝も、美味しい朝ご飯からスタート。

そして、いざ、彦根城へ。
お城と言えば、姫路城だと思っていた私にとっては、滋賀にお城があったことが驚きでした。
彦根城は、庭園が美しかったです。
せっかくバッチリだと思った彦根城の写真の右下にヨッピーが…



所長に歴史のお話をしていただきながら、庭園を散策した後は、ランチへ。

近江牛のステーキ丼。



お肉がとろけるように柔らかくって、ソースのお味も絶妙で、本当に幸せな一時でした。

近江牛のあとは、ひこにゃんに会いに行きました。
ひこにゃんはみんなの人気者で、愛らしい仕草が印象的です。
ぐずっていたちびっ子も笑顔にかえてしまう、ひこにゃん。
すごいなぁと思いました。

このあとは、自由行動。
お城のまわりを歩いたり、お土産をみて回ったり。
最後はまったりカフェに行きました。

そこで先輩方にご馳走になったパフェ。



マカロンにチーズケーキにバニラアイスに、ベリーのジェラートに、チョコレートムース。
欲張りの盛りだくさん。
しかも、イッシャンがマカロンをくれたので、大好きなマカロンはスペシャルで2ついただきました。
あまーくて、好きなものづくしで、にっこりしてしまうほどでした。
先輩方、ありがとうございます。

そして、帰路へ。
楽しい時間はあっという間で、切ない気持ちになりました。

所長の安全運転のおかげで、無事池田に帰ってきたあと、実家に帰りました。
帰りの車内、さだまさしさんの秋桜が流れていて、急激にホームシックになりました。

実家には、小浜から送ったお土産がすでに届いており、おばあちゃんにも母がお土産を届けてくれていて、みんな喜んで食べてくれたようでした。
よかった。
おばあちゃん孝行、親孝行できるように、もっと頑張ろう。

こうして、旅を振り返ってみると、改めて、所長とNGK48ママさんに感謝です。

ありがとうございます。
一日も早く、上司孝行もできるよう、一生懸命頑張ります。

お菓子屋さんといたちと唐揚げ

~2014
11 /17 2011
今日も寒いですね。
寒すぎて、こうしてブログを書いている指先も冷たいです。

今日は、仕事が終わり、ヨッピと途中まで一緒に帰り、バイバイした後、うっかりお菓子屋さんに寄ってしまいました。
大好きなメルティーキッスが安売りだったり、美味しそうなかりんとうが新登場していたり、ほしいものはたくさん。
右をみても、左をみても、食べたいものだらけです。
しかし、私はダイエット中…
しかも、ダイエット中なことを今日宣言してしまいました。
だから、ここはぐっとガマン。

春にはやせて綺麗になったねって言ってもらえる幸せな自分を想像して、なんとか何も買わずにお店をでました。

我慢できた自分はちょっぴり大人かもなんて浮かれながら、帰っていると、溝に、何かがいました。
猫??と思いましたが、猫や犬ほど大きくなく、リスよりも大きい感じでした。
多分、いたちだと思います。
いたちをみたのは初めてで、めちゃくちゃ嬉しかったですが、にげられたくなかったのでそろーり近づきました。
そろーりそろーり近づいたのに、いたちには気づかれてしまいました。
逃げるいたち、追いかける私。
頑張って全速力で追いかけてみたけれど、いたちははしるのがすごくはやくて、
あっという間に暗闇に消えていってしまいました。
追いつけなかったのは残念だったけど、思いがけない出会いにほっこりした瞬間でした。

そして、家につき、夜ご飯を食べて、いま、唐揚げを作ったところです。
ダイエット中なので、お昼ご飯がすごくすごく楽しみになり、ちょっぴり豪華に唐揚げ弁当を作ります。
しかも、イッシャンもお弁当族になったので、お昼がさらに楽しみなのです。
唐揚げは、お母さんの唐揚げみたいな味に仕上がり大満足です。
明日のお弁当タイムも楽しみです。

さてさて、明日も頑張ります。
なんともまとまりも中身もない記事になってしまいましたが、読んでくださり、ありがとうございました。

旅行記2

~2014
11 /16 2011
13日 午後
へしこのお茶漬けをいただき、蘇洞門巡りで船に乗り、熊川宿を散策。そして、お風呂に入りに行き、海のすぐそばの民宿へ。

小浜の街は、穏やかで大阪よりもゆっくりと時が流れて行くように感じました。

船に乗り、海風を全身で受け止めたり、昔のまま時がとまったようなレトロな熊川宿をのんびりとあるいたり、普段、できないことを沢山体験させていただくことができました。

旅行と言えば、Disneyだったり、おしゃれなホテルやレストラン、お買い物というプランが定番だった私にとって、すごく新鮮で新しい発見だらけの旅となりました。

こうして、知らない土地を巡る旅は素敵だし、心の栄養になるんだなぁと感じました。

所長、NGK48ママさん、このような貴重な体験をたくさんさせていただき、本当にありがとうございます。

小浜の海

~2014
11 /16 2011
慰安旅行1日目、小浜にて

所長の運転する車で小浜に着き、若狭フィッシャーマンズワーフでお昼ご飯を
食べて、その後は観光船で蘇洞門を巡る旅を楽しみました。

海と魚が大好きな私は船に乗せてもらえると聞いてから心の中でとてもワクワク
していました。
船に乗り込んですぐ、後ろにいたおじちゃんに
「お姉ちゃんここの席に座り~。楽しもうな。あとで一緒に写真撮ろうなぁ」
と声をかけられ、初めての土地でのこんな出会いに旅行の楽しさを感じました。
結局このおじちゃんと写真を撮れなかったことが心残りです…。


思っていた以上に激しく揺れた船の上で船酔いするかも…とちょっと心配になり
ましたが、そんな心配は必要ありませんでした。冷たい風にうたれながら蘇洞門と海
が見れてとても気分爽快です!
この洞窟や珍しい岩は全部日本海の波でできたそうです。
自然の力ってすごい…。
この日本海が地元鳥取の海ともつながっているんだなと思うと、とても鳥取が
近くに感じました。




陂・エ樣摩_convert_20111115230342

旅行記

~2014
11 /15 2011
13日
朝、小浜は寒いと聞いて、たくさん着込み、大切なマフラーを巻いていざ出発。
集合場所までちゃんと行けるかドキドキ。
イッシャンと力を合わせてなんとか迷子にならずに到着すると、一番乗りでした。
ひとまず、難関突破です。

みんな勢ぞろいし、所長の運転でバスは軽快に走り出しました。

まずは、休憩のため、サービスエリアへ。
丹波篠山のサービスエリアだったため、黒豆茶に焼きたての黒豆パンを食べさせていただきました。
パンもお豆も大好きなので、幸せな気分になりました。

休憩を終え、高速道路を走り、お昼前に小浜に到着。
あいにくの雨模様でしたが、ここでお昼ご飯です。




イッシャンと私はへしこのお茶漬けをいただきました。

運ばれてきて、二人で顔を見合わせて、
ご飯、めっちゃ固まってるね…
と言ってしまいましたが、
この、ご飯を割ると、中にへしこが詰まっていました。
へしこ入りの焼おにぎりがお茶漬けになっていたのです。
びっくり箱のような驚きがあり、嬉しかったし、もちろんおいしかったです。

お茶漬けの話をしていると、どうにもこうにもお腹が空いてきました。
ダイエット中だけど、今からミニびっくり箱お茶漬けを作ることにしました。
続きはまた書きます。

今日は本当に冷え込みますね。
皆様、暖かくしておやすみくださいね。

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。