FC2ブログ

リクルート Part 4

~2014
09 /29 2011
リクルート、第4話まで来てしまいました
しばらく続きますが、お付き合いして頂ければ幸いです。


野垣事務所の見学が終わり、不採用通告を受け、午後からは他の事務所様の面接へ。

専門学校の簿記のテキストでは見ないような実務的な仕訳を切る問題が出されましたが、全くできず、自分が情けなくなりました。

面接では、志望動機や税理士を目指す理由を問われましたが、なにもかもが「なんとなくの直感」で生きてきた私が、明確に答えられるわけもありません。

この面接あたりから、私やばい、今まで就活が無計画すぎた…と感じるようになりました。
しかし、計画のたて方なんてわからないし、自分がだめなことはわかるけど、具体的に何をどう改善すればいいのかわからない。


とりあえず、自分が考えなしだと言うことはわかったから、今まで何か困るとすぐに尊敬する先輩たちに助けを求めたいけど、今回の就活は誰にも相談せず自分の考えだけで進めよう、と決めました。


そしてその翌日、面接連続4日目でだんだん疲れてきてはいましたが、面接へ。
面接官はフレンドリーな方で、私の年齢、学歴を気に入って頂けたようでした。

「うち、入社してすぐ入力いっぱいできるから、力付くよ〜」と言って頂けましたが…
野垣事務所の見学会に参加した私は、入力屋さんになりたいわけじゃない…と思ってしまいました。

ここでの面接はわずか5分たらずで終了。特になにか聞かれたわけではなく、履歴書に目を通され、上記のアドバイスを受け、終了。時間が短すぎて拍子抜けしました。


この日、家に帰ると、私あてに何通かの封筒が届いていました。
スーパープラス思考の母は、
「それ、採用通知ちゃうん??早く開けよう」と言ってくれましたが、中には履歴書とパソコンで書かれた無味乾燥な不採用通知が入っていただけでした。

あぁ、不採用ってこうやって連絡くるんか、と妙に落ち着いた気持ちでしたが、母があからさまに悲しそうにしていたり、父や妹がすごく私に気を遣ってくれるのを見て、不採用だらけの自分が情けなく、悔しく思いました。
今も思い出すだけで、涙が出てきます。
けど、きっとこのときは、私より家族のほうが辛かったんだろうなと思うと、申し訳ない気持ちでいっぱいです。


なんだか、話の方向がずれてきてるので今日はこのへんで。
次回に続く

ランチ

~2014
09 /29 2011
 今日は早朝研修の日。その後江坂でTKCの中級研修でした。

早朝研修は「公益法人制度とは」というタイトル進んできたのですが、
4回目の今日ようやく公益法人のお話に入っていきました。
前3回は公益法人の話を理解するための前段階のお話をして頂いて
いたんです。一回一回の研修がとても濃い内容です。

TKCの中級研修。
先週までは消費税で、今週からは相続税です。
研修内容は「相続人と相続順位」から始まりました。
この辺りは相続税って面白い!と感じたのですがだんだん難しくなり…。
残り2回の研修が不安です。

そして研修合間の1時間のお昼休み、
今日はNGママさんオススメの江坂にある「洋食 おかもと」にランチを
食べに行きました!!
日替わりランチを注文。今日のメインはハンバーグ。
すっごく美味しかったです。
でもこのお店、味はもちろんのことお店の雰囲気がとても気に入りました。
カウンター席15席ぐらいの小さなお店。
店員さんは笑顔のステキな綺麗なお姉さんお二人(姉妹)。
NGママさんがおっしゃってたとおりのステキなお店でした。
来週のランチもまた行きたいなぁって思いました!

NGママさん、またオススメのお店教えてください!



睡眠

~2014
09 /29 2011
 こんばんは。
最近家に帰ると一気に睡魔が襲ってくるんです。とにかく眠たい…。
睡眠時間5時間って短いんですかね…。
眠たいなら寝ればいいだけのことなのに日付が変わるまでは
どうしても起きていたいって思ってしまうんです。
けど、昨日はそんな気持ちにも負けました。
21時半には完全に夢の中。
ブログを書こうとした途中で夢の中へ。


なので今日は昨日の新人早朝研修の内容について。
前回に引続き巡回監査について。
研修は巡回監査の本を使いながら進むのですが、本のページはなかなか
進みません。 
所長が新人3人にむけて本に書いてあること以上のお話をしてくださる
からです。
だから、この新人研修楽しいんです。本を読むだけだったら結構つらい
時間が流れていく気がします。全ページ終わった後には本の厚み以上に
得るものがたくさんあると思います。



明日も早朝研修があるので早起き頑張ります!




三つの『田』

NGK48ママ
09 /27 2011
毎日少しづつ仕事を覚えていくヒヨコ達のお蔭で少しづつ仕事の山が片付いていくのが嬉しいです。さすがに3人のパワーは予想以上です。今日は3人の共通点である苗字の『田』について。

ふと先日ヒヨコ3人の苗字の下に『田』ついているのに気付いて、独り(気づいた自分に)笑ってしまいました。
そのことを所長 に言うと「何がおかしいん?」言われましたが。

で、調べたら日本人の苗字で一番多いのはもちろん鈴木、佐藤・・・ですが、『田』の付く名前でグループにすると日本で一番多い名前(600万人位)だそうです。次は『藤』のつく名前(500万人位)だそうです。『田』と『藤』で日本の人口の1割強だそうです。
※数字の信憑性(ネット情報なんで)はちょっと自信ないですが。

3人が入所してから事務所で『田』のつく苗字のものは、なんと9名中4名になり、5割弱の高確率となりました。
『田』族が圧倒しています。

3人の名前を呼ぶとき、いつも間違えそうになるのは下に『田』がついていて語呂が似ているからかなと思います。それがまさしく私の独り笑いの原因でした。

ひよこ倶楽部の趣旨と関係ないブログですが、最後まで読んでくれてありがとうございますm(__)m

それとヨッピーのブログ行間が空きすぎちがう?空間だけ広くとってたくさん書いた風にしてるん?

リクルート Part 3

~2014
09 /27 2011
こんばんは

秋の夜長、いかがお過ごしでしょうか。

ではでは、本日は私が初めて野垣会計事務所に行った日のことについて書きます。

初めて降りた阪急池田駅。
大きな飛行機が見えて、今日はいいことありそうなんて思っていましたが、専門学校の情報誌の地図が読めず、迷子…
売店のお姉さんに聞くと親切に教えてくださり、なんとか20分前に到着。


しかし、この事務所、ピンポンをならさないと入れないことに気が付きました
ピンポンのならし方がわからないし、ならせてもどう言ったらいいかわからなくて、急に緊張が高まりました。
おろおろしていると、猛暑の中、私と同じようにスーツを着てキョロキョロしている方が
すかさず、「今日の見学会にこられた方ですか?」と話しかけて、その方にお願いしてピンポンを押してもらって一緒に中に入りました。

事務所は情報誌の写真どおりにきれいで、明るくて、いいなと思いました。

見学会でお茶を頂けたのは、驚きましたが、暑かったので嬉しかったです。

見学会が始まり、まずは所長のお話。
事務所のビジネスモデルや会計事務所の現状、簿記の起源を話してくださいました。
所長のお話にどんどん引き込まれていき、この所長のもとで成長したいと強く思ったのを覚えいます。

続いては、タメゴロー先輩のお話。
丁寧に、私たちの聞きたいことを話してくださいました。
全く偉そうな雰囲気はないのに、バリバリお仕事されてて、やっぱりあの所長のもとで働かれてる方は違うんだなと思いました。
ちなみに入社してからもこの印象は変わってないです。


お話の後は、事務所の見学。
執務室も写真どおりにきれいで清潔で、事務所というよりオフィスという言葉のほうがしっくりくる感じでした。

見学中、着ぐるみとかかれた段ボールを発見し、何??と思いましたが、恥ずかしくてこの日は質問できずでした。

実は、初日に受けた税理士法人が第一志望でしたが、見学会後は野垣会計事務所が第一志望になりました。

すごく頑張りたい気持ちで事務所を後にしました。しかし、携帯電話に着信があり掛けなおしてみると、前日面接を受けたあまり合わないと感じた税理士法人の人事の方に不採用を告げられました。
初めての不採用通告。
働きたいと私が思わなかったし、向こうも私を必要としていないんだから、へこむ必要ないって自分に言い聞かせながらも、ショックでした。

不採用はショック、でも、不採用だったからまだ就職活動できる、という複雑な気持ちでした。

しかし、9月には社会人になるというのが最大目標であったので、全部全部不採用になるのは困ると思い、情報誌掲載の事務所3件ほどに電話をかけ、履歴書を送らせていただきました。

このときは内定ゼロだったらどうしようという焦りの気持ちばかりが先行し、とりあえず電話かけようと言う感じで、志望動機もなにもありませんでした。

このような行動は、事務所様に対して失礼な行動だったと今となっては思います。

私が再び野垣会計事務所に行くのはこの10日後くらいになるのですが、その10日間のことについて次回は書こうと思います。

事務所の先輩が講師!

所長
09 /27 2011
TKC継続MAS活用研修会講師(田嶋 ダウンサイズ) H23/9/26
 昨日は、午後から3時間の予定で開催された事務所の田嶋君がTKCの継続MAS活用研修会の講師を務めました。

 我が事務所からも応援の意味も込めて(どこが応援? 単にプレッシャーを掛けただけの声あり。)、NGママを始め、ヒヨコ3人も受講しました。当日の受講生は22名だったらしいです。

 NGママの報告によると、ヒヨコ3人は事もあろうに先輩の研修中に居眠りを...。トホホ。

 まあヒヨコ3人にしたら会計ソフトを使うだけでもアップアップなのに、それを土台として予算や経営計画を作成し実績と対比分析をするソフトウエアの事なんてチンプンカンプンということなんでしょう。

 でも、継続MASというソフトウエアは事務所の機関業務で使っているものですから、いずれは馴染みになって頂戴!って感じです。

研修

~2014
09 /27 2011
 今日はTKCのFX2と継続MASの研修でした。
けれど、研修内容にはほとんどついていけず…。
これからまだまだ頑張らないといけないことがたくさんあるなと実感しました。

午後からの継続MAS研修は事務所の先輩、田嶋さんが講師でした!!
普段事務所のなかで仕事をしていても先輩方には常に憧れているのですが、
大人数の前で3時間も話をしておられる先輩にさらに憧れを感じました。

研修の講師をされるなんて…私にとっては雲の上のような存在です。
どうして緊張もされずにいつものように話すことができるのだろう…
時間配分しながら話すのって難しそう…
すごいなぁ…
という思いで今日の研修をずっと聞いていました。

最初にも書いたように、今日の研修はなかなかついていけませんでした。
けれど、継続MASについて事務所に素晴らしい先輩がおられるので、これから
実務で使っていくなかでわからないことは教えて頂こうと思いました。
宜しくお願いします…。



最近事務所のなかで慰安旅行の話がちらほら…。
楽しみです!

リクルート Part 2

~2014
09 /27 2011
こんばんは。

私の就活体験記の続きです。
試験が終わり、8月6日の合同説明会から私の就活が始まったわけですが…

早速8月7日から面接。
特にこれといった対策もせず挑みました。
この税理士法人様は一人一時間の面接をされるということで最初は緊張していましたが、自然に笑顔もこぼれ、わざわざ私のために時間を割いてくださりありがたいという気持ちも自然とわいてきました。

翌日は別の税理士法人様の面接に行きました。
前日の面接が自分のなかでうまくいった気がしてたので、この日も全く何も準備せずに行きました。しかし、ここでは面接室に案内された瞬間、何か違うと感じ、面接中も自然な笑顔も出ず、緊張の連続でした。

このとき初めて、就活って大変なのかも知れないと思い始めました。

「合う事務所」と「合わない事務所」があるという話はきいたことがあったのですが、こういうことなのかと思いました。


その翌日は楽しみにしていた野垣会計事務所の事務所説明会でした。


長くなりそうなので、今夜もこの辺で。



季節の変わり目で、気温差が激しいですが、風邪などひかれないようにお気をつけください。
おやすみなさい

充電完了

~2014
09 /26 2011

日曜日。
今週も専門学校の授業の日

授業後は、充電タイム
すごくすごく尊敬する方に久しぶりにお会いして、たくさんお話しました
写真はそのときごちそうになったケーキ
可愛くて美味しかったです


夜は、三宮で女子会
専門学校のつながりの女子会に呼んで頂き、初対面の方がほとんどでしたが、すっごく楽しかったです
初対面の方と話すのはワクワクドキドキするから、好きです
税理士を目指しているという共通点があるからか、時間がかからず打ち解けられ、笑って笑って、あっという間に時間がすぎました
今日は本当に本当に楽しくて、いい日でした
充電完了

月曜からは元気1000%で頑張ります

リクルート Part 1

~2014
09 /26 2011
私は今週初めてのブログ当番だったのですが、当番が回ってきたら一週間毎日、研修以外の記事をアップしよう、そして自分が就活を通じて感じたことを書こうと思っていました。

残念ながら、毎日更新は土曜に更新できずに挫折してしまいましたが、ここで、私が就活を通じて感じたことを書こうと思います。


私は、いま24歳で、2010年3月に大学を卒業し、その年の8月に受けた簿財が合格。
それから一年受験に専念し、今年の試験は法人税法を受けました。
だから、就活開始時点では、2科目合格、法人税法受験、社会人経験も、もちろん、事務所経験もなしという状況でした。

就活を本格的に開始したのは、試験後の専門学校の説明会からです。
この時点では、就活計画はほぼ真っ白。
合同説明会では、事前に専門学校から発行されていた就職情報誌の中からビビっときたところを中心に回りました。
自分なりには、なんとなく選んだつもりでいたけれど、いま思えば、カラー印刷や写真が載っている事務所を適当にここ良さそうとか思っていただけのような気がします。

説明会ではどの事務所様もにこやかに接してくださり、履歴書を受け取ってくださったので、就活って楽しいかも、うまくいきそう、なんて甘い考えでした。

社会人経験がないということが自分の中で引っ掛かっていたことだったこの説明会で、どの事務所の担当の方にも「私、社会人経験ないんですけど…やっていけるのか心配で…」と打ち明けました。
たいていの担当の方が「うちは未経験歓迎です」とか「24ならギリギリ大丈夫、でも、税法、特に法人も持ってたらなおよかったのにね」とか、こちらがある程度予想してたことを言われたのですが、野垣事務所の所長は、「未経験なんて、最初は誰でも未経験だから仕方ない。最初から経験者の人なんかいない」と言ってくださったのがすごく印象に残っています。
所長の言葉で、私はすごく納得し、心が軽くなりました。
これが、この事務所で働きたい、もっとここのことを知りたい、見学会に参加したい、と思ったきっかけです。

この合同説明会以後私の就活生活が始まるのですが、なんだか長くなりそうなので、続きはまた明日…。

来週もみんなハッピー続きでありますように。おやすみなさい

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢13名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。