FC2ブログ

神の島

たかしん
10 /12 2017
神の島

休日を利用して鳥羽の神島へ行ってきました。
神島は名が示すように、神の支配する島と信じられてきました。
鳥羽から船で約30分、三島由紀夫の小説『潮騒』の舞台になったところで有名です。
人口は500人あまりとのことですが、「500人も住んでるの?」と思うくらい、静かでのんびりした島です。

私のような観光客はまばらで、釣竿を持った人があちらこちらに見受けられました。
総数百余点の神宝が秘蔵されているという八代神社への階段は、苔で緑色になっており、神秘的な感じがします。

八代神社


その他、日本の灯台50選に選定された神島灯台、旧日本陸軍の試射砲訓練のために造られた監的哨跡、石灰岩が風化してできた独特の景観の「カルスト地形」など見どころを堪能しました。
島巡りは高低差があって、やや息が切れましたが、ゆっくり回っても2時間ぐらいで良い運動になりました。

神島灯台


カルスト



島の滞在時間は3時間ほどでしたが、プチ秘境探索ができて楽しかったです。

お土産屋さんもなく、観光地化されていないところが好きです。

人混みを離れて、ぼーっとするには、おすすめの穴場スポットです。




プチプチ水道工事

たかしん
08 /24 2017
素人ながら、プチ水道工事をやりました。

最近、水の止まりが悪くなっていた我が家の台所の水道口。
力を入れて止めないと水がきれいに止まらなかったんです。
そのうち、「ポキッ」とレバーハンドルが折れてしまいました。

水道1


ありゃりゃ…

早速、TOTOに電話。
私「あのー、水道のレバーが折れてしまって…」
TOTO「止水が甘くなって、 力を入れて止めると、 良く折れるんですよねー」
私「おおー。全くそのままのことがおきました。」
よくあることのようです。

修理に来てもらうか、 部品を頼んで自分で直すか、の選択を迫られることに。

意外と心臓部のカートリッジが 高かったので 、自分で直すことにしました。

水道2


部品が到着。

良く見ると『パーツの交換には専門の知識が必要です』の文字が。

ん、ん、ん~

しかし、しっかりと説明書も付いている。

(修理のネタは省略)

説明書を熟読して、元どおりになりました!

水道3

水の止まり具合もスムーズで快適です!

なんとかなるもんですね。

モノゴトには前兆があることを学んだ出来事でした。



バッテリーアウト!

たかしん
07 /31 2017
猛暑の中、いかがお過ごしでしょうか?

私は先週、自宅から車で出かけようとエンジンをかけようとしたところ、
車がまったく反応してくれません。
バッテリーアウトです(泣)

ディーラーさんに電話して、いろいろチェックしてみると、
なんと弱々しくルームライトが点灯し続けているではありませんか。
ルームライトを消し忘れていたのです。
あああぁぁぁぁ…、やってしまいました。

急遽、息子のバイクを借りて用事を済ませました。
バイクの賃借料は「満タン返し」とちょっと痛かったですが、
久しぶりに乗った中型バイク(250cc)楽しかったです。
暑い日でも、風をきってバイクに乗るのは気持ちが良いですね。
ちょっと癖になりそうです。

車は後日、ディーラーさんがブースターをもって来てくれました。
バッテリーアウトの「マイナス」と、
久々のバイクで楽しかった「プラス」の相殺で、
トントンということで(笑)

皆さんも車のルームライトの消し忘れにはご注意を。。。

ランクが上がりました!

たかしん
06 /26 2017
何がと言いますと、毎週、通っているテニスレッスンのクラスが1つ上のランクに上がりました。
テニス1
前々からコーチに「上のクラスへ上がっても良いですよ」とは言われていたものの、
普段のクラスの人間関係ができつつある中だったので、二の足を踏んでおりました。
テニスはレッスンと言えども、同じくらいのスキルの人と練習しないと面白くないスポーツです。
ですので、上位クラスの初参加はなかなかのプレッシャーです。
レッスンが30分くらい経過すると、だいたいの皆さんのスキルがわかってきます。
そして新参者の私も皆さんからどんなものか見られている感じがします(汗)
そんな時、一番上手でムードメーカー的な方が笑顔で声をかけてくれました。
「私は◯◯と言います。いつもどのクラスで練習されているのですか?」
こういう声掛けって、ありがたいですよね。
新参者には、一人でも話ができる人がいると、リラックスできて、とても助かります。
そして、得てしてこのような方がいるクラスは、雰囲気が良いものです。
お陰様でなんとか、上位クラスでもついていけそうです。
テニスでも仕事でも、自分から声をかけていける人になりたいと思った次第です。

市ヶ谷見学ツアー

たかしん
05 /13 2017
ゴールデンウィークを利用して、東京市ヶ谷にある防衛省の見学ツアーに行ってきました。前々から行きたかったのです。
我が国の防衛の中枢に。
防衛省①

第一印象は、広くてキレイ!
防衛省④

職務内容と違い、とてものどかで爽やかな感じです。
防衛省内には、陸軍士官学校の大講堂として建設、極東国際軍事裁判の法廷としても使用された建築物として移築・復元された「市ヶ谷記念館」があります。
移築されたとはいえ、床もほとんどが当時のものをそのまま使用しています。
東京裁判の写真は何度か見ていますが、歴史の重みを感じます。
防衛省②

その2階には、三島由紀夫氏が籠城した際に、駆けつけた幕僚らと応戦した時の刀傷が今でも残されています。

防衛省③
さすがに建物の中の移動は制限されていましたが、厚生棟の一階には自衛隊グッズがたくさんあり、販促もあってその一画だけフリーに。
歴史の一端にも触れて楽しい経験をさせていただきました。
国税庁の見学ツアーがあれば、是非行きたいと思うたかしんでした^^

野垣事務所 職員

 野垣公認会計士・税理士事務所は所長含め総勢12名。有資格者・資格取得を目指して勉強中の者、年齢・性別も様々な職員で構成されています。